受身の『運命の輪』は動きがでるのか

毎度、出かけるときには「アドバイスちょうだい」 という形で
ぷちっていくと、本当に共通の意味が見出せる結果がでる。
これほど、簡単に出来る実証実験はないですわ :good:

今日は、ひとつの試みをしてみるつもり。
・・・というのもAさんに会えるかどうかをぷちったら
【運命の輪】だったのね。でも、何も約束していないの。
本当なら、〇〇の好機ですから、連絡すれば良いかもです。
でも、受取りようでは『会えるか尋ねて』この結果なら、
会えますよ!

という解釈もできないではない。
受身のぷちタロは好ましくはないのですが、ちょっとデータにと思ってみると
新地の営業先で会えるか考えていたのですが、
営業自体がお店の都合で立ち消えましたわ :ase:

やはり『運命の輪』は、積極的に行動して動くのですね。
もし、約束していれば営業が立ち消えても会えたと思います。
ぷちタロは、自分で運命を切り開く用途が強いですね。

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »