終わりはスタートの兆候かもと思おう

この記事は約2分で読めます。

同じ年齢で驚く転職をしている人がいるからかな。
私もケルトで夏講座まえに自分のことを出しまくり、
それがリゾート講座につながったのですが、
その結果は頭の中にずっと焼き付けられています。

悪い結果でも多角的にいろんな展開を見てみて、
そこから感じることが日に日に増しているようなのです。
そのときは、ただ自分の願望や目標を占いまくった。
でも、その結果が人生に別の刺激となったかもしれない。

20181101a

いえね・・・
最近、すごくやりたいと感じることがあるのです。
なんか、その気持ちが現実味を帯びてきたみたいに
鮮明に心の中で生きているように思うのよ。それは・・・

お水系の仕事です。
こちらでは営業に行くこともないです :ase:
やっぱ人とワイワイやって口八丁というのかなw
慣れた人もいれば、緊張する人もいる。中には意地悪な人もいる。
それでも、その緊張が嫌な緊張ではなく良いことばかり残るのよ。

それって努力が楽しいといえる種類だよね。
ホンマに嫌なのがいたり、辛いと思うこともあったはずでも、
今は、気持ちがうづくみたいな感覚がでてきてて・・・
ふと、大阪にいたときにリタイアするママさんが、
お店を引き継ぐような話をしてくださったことを思い出す。

とてもじゃないけど務まらんと思っていました。
務まらんのは変わってないと思いますが、
とにかく、ここ最近になってから妙にお店が恋しいです。
心のどこかで、そのうちに転職するかもね〜
と期待したり。ありえるか、ありえへんか不明 :syun:
そうなっても占いは、引き継いでもらってるから未練なし。

ケルトをすると、何かが消えて何かが出てきたりする。
結果だけでなく、いろんな刺激があると思います。

今、目指しているものにベストを尽くすのは当然。
けれど、ハッキリと目指すものの未来を見ることで、
可能性が消えても、それがスタートかもしれませんよ。

そう考えて広い視野で残り2か月に発見したいですね。

タイトルとURLをコピーしました