ケルト「仕事場の人間関係」

この記事は約4分で読めます。

リクエスト第三弾も「仕事場の人間関係」です。
最近は、非常識なくらいヒステリックで自己中な人が
職場にいるというのを複数の方から聞いています。
びっくりしますが・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━★:*:-”☆:*:-”
╋ 正逆:ケルト十字法

▼は逆位置
———————————-
1.棒10  2.金貨King 3.棒2
4.金貨A  5.力    6.聖杯Knight▼
7.棒Page   8.棒6▼
9.世界    10.棒4▼
———————————-

けっこう温厚な性格の持ち主でも限界という
ひどい自己中で思いやりのない同僚がいるらしく
もう、「一緒に仕事をするのは嫌」だとか(^^;)
今後の成り行きを見てみましょう。

こういう複雑な場合はケルトが対処策を見つけやすいです。

いつもどおりに最終カードのみで
「将来性」についてイメージしましょう。
10番は【棒4▼】です。

正位置=自然体、安らぎ、癒しetc.
ホッとする時間を意味します。
しかーーーーし!!今回は▼。
心配事やイライラなど安らぎがない様子。
あぁ、残念です。この同僚が居る以上無理なのか!

状況を見ていきましょう。

ログインすると会員レベルに応じた有料記事がお読みになれます。。
購読コンテンツの詳細はこちらです。