家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
私が占うお手本から学ぶのもあり。質問しながら自分で練習するのもあり。徹底的に占い実例収集と、目標達成への道をつかもう。

女教皇に気持ちを変えてもらったお話

朝早くからメールが届いていました。
朝一のことをリアルタイムで聞くと新鮮に感じます。

昨日、職場で耳にした話がとても気がかりで引っ掛かり、
昨夜は、あまり眠れなかったそうです。
だからか起きてもモヤモヤしている状態で、しかも・・・
そんな日に限って最近ずっと続けていた吉運起床時間も出さず :ase:

絵にかいたような悪影響です(笑)。
気がかりに引っ張られて我を忘れるというか、
せっかく良い状態だったのに乱されてしまい・・・。
でも、昨日のブログを読んで思ったそうなの。

Golden Dawnの楽しさと覚え方の基本を、初心に返って書いてみます。占いを活用するだけで、自分が変わっていてるアイテムです。上手に使ってどんどん推測を当ててほしいと思います。

何があっても大丈夫なようにという
吉運にもっとも大事な準備はできなかった。でも、
自分が取るべき行動を選んでいけば良いのだ」と知り、
朝から「ヒントをもらおう :luck: 」と考えられたそうです。

まず一日法をやってみたら【月】です。
次に仕事運を出すと【皇帝】。

月の意味をいろいろ思い出してみると、
感情過多、動揺、不安、焦りなどが出ましたが、
しっくりくるのが今朝は感情過多だった。
もちろん、その対策は女教皇だと知っている。
すぐに、一般論で良いのだと切り替えた。すると…

(無料登録で読める記事です)

Translate(翻訳) »