今日の運チェック!
       

小アルカナの一日法も楽しい「塔と審判」

一日法
この記事は約3分で読めます。

ぷちった結果に信憑性があるのは実感していますが、
78枚で大アルカナが出る日は、一味違いますね 😯
小アルカナの解説を増やそうと始めたことなのだけど、
大アルカナの体験が増えるたびに「やっぱり威力が違う」と
そう実感する此の頃です。

シャッフルは、落とさないよう丁寧にトランプシャッフルしてます。
ぷちタロット占いや一日法のときは、それで大丈夫ですよd( ̄ー ̄)

昨日は【審判】だったのです。
ホロスコープで真ん中に審判がでるのを体験した人は、
その時に、ずっと頭のどこかで考えていたことに対し、
答えが降ってわくケースがあるのを知っていますよね。

思わず躊躇してしまい逃すこともある真ん中の審判。
驚くような人からいきなり電話がかかってきたりもあり、
呆然としてチャンスを逃してしまうこともあります。
私も、そのときの話は延々と4・5年後悔して話してた。
今になったら良い思い出ではありますが・・・・
何か人生が変わっていたかもしれません。

【塔】がでているときにも、よくビックリすることが起きます。
ただ、塔と審判の違いもあります。それは何かというと…

20181213

続きはログインしてご覧になってね。
お試しなどの詳細はこちらです。

タイトルとURLをコピーしました