今日の運チェック!

一日法の展開法と実例解説

一日法(一日の運勢)

タロットの0~21の番号をふってあるのを大アルカナと呼び、それを抜き出して使います。

今日、一日の運勢をお願いします。
今日の運勢は?
などと尋ねるとよい。

仕事によりスタートは様々です。
一日の動き出しに占うと良い。

ヒントを得る使い方

  1. 一日の運が悪魔や塔など凶運の時は、何度も占いなおしてはダメ。
  2. 先に出たカードを開いたままにして、残りの21枚でヒントがもらえます。
  3. 同じ手順で「今日のヒントをください」と占い、先に出たカードの右上に置きましょう。

占い方法

  1. ぷちタロ・一日法・スリーカードなど大アルカナのみの場合はトランプと同じ方法で構いません。(ケルトやホロスコープと同じ方法でもよい。やりやすいほうにしてください)
  2. それを2つか3つの山に分けてから、順番を変えて積み替えてください。(カードの向きは扱いやすいほうで構いません。)
  3. ひとまとめにしたら正逆のないカードですから、後ろの絵柄を参考に、すべてが正位置になるよう表向きに並べていきましょう。

定期購読すれば楽しい実例がたくさんあります。
無料でダウンロードできるテキストもあります。

ログインするとファイルへのリンクが出ます。

結果の有効範囲を知ろう

一日法は一日の指針となります。
よりよくするためのアイデアとして守ると良い。

  1. 一番気にかけて対処すべきことが出てきます。
  2. 目立つことばかりでないので気づいて意識できると流れは良くなります。
  3. ひどく悪い時も内面的な問題と、周囲から起きることの2通りあります。共にケアしましょう。
  4. 仕事運など個別の運が気になるときは「今日の仕事運」という風に出しても良い。
特定のカード意味を参考にするにはサイドバーの検索を使ってね。
ぷちタロ練習の女帝など細かい指定ができます。
スポンサーリンク
一日法

凶運の対策としての審判を覚えよう

一日法で「不安や疑問」が浮かんだらアドバイスを出そう。それが審判ならば最悪の気分に救いがでるのを感じるでしょう。好転の可能性があるかもです。
一日法
一日法

死神らしい出来事から学ぼう

死神の日に「なるほど」と死神らしい出来事があった。「らしい」感覚を学ぶのに役立つと思うから書くね。死神の場合は普通の日常に急な行き詰まりや問題が出やすい。それは、たった一日の運でも結構よく出てくるのです。
一日法
一日法

女帝の日を正しくすごすコツ

一日の運勢が女帝だったら、どういう運があるのでしょうか。身近な実例と、自ら女帝を運を獲得する方法を書いておきます。
一日法
一日法

悪魔で気づけた数日前の危機

隠者の日に危ない行動を取ってはダメ。それをやっちゃってたのを発見したのが「悪魔」の日でした。良くない知らせや驚く出来事は、危機回避の運でもあるとわかるお話です。
一日法
一日法

節制の運とアドバイスの運命の輪を応用

節制だと平凡で日常的な印象です。平常通りに淡々と終わるのかな?と想定しやすいですね。それはそれで正解でしょう。しかし、もっと未来の自分が納得できる動きもあるというお話と読みです。
一日法
一日法

冷静な対応で流れが変わった

凶運の日のアドバイスを守ることで、流れが本当に変えられたと実感した方の報告です。一日の運勢をやっておくことの大切さ。
一日法
一日法

良い知らせの塔も感触を覚えよう

塔で出てくる嬉しい驚きについて書いています。確率的には低いですが、その感触は凶運でも吉運でも同じ部分があるから覚えてしまいましょう。
一日法
一日法

塔はビックリや予想外のことを示す

驚く知らせは塔の場合、ホロスコープでも同じ。いろんなビックリが来ます。
一日法
一日法

愚者で「何があるかは予測ゼロでよい」

愚者で「何があるかは予測ゼロでよい」から、動くことで運アップと方向転換できるカードです。
一日法
一日法

塔の日は驚くことがやっぱりあった

塔の日の出来事を実例として残しておきます。自分なりの推測をつけて対処する参考にしてください。
一日法
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました