今日の運チェック!

スリーカードの展開法と実例解説

スリーカード

タロットの0~21の番号をふってあるのを大アルカナと呼び、それを抜き出して使います。

これからが気になることがある人
達成したいことがある、解決したいことがある。
そんな時はすぐに【スリーカード】をしよう。

未来は自分が思っているのと全然違ったりします。ササっとスリーカードをすれば良くも悪くも必ず参考になる。
的中率も高く色んな占い方ができます。

的中させる使い方

  1. 気になることを心に浮かべましょう。ネガティブなのか、なぜ気になるか、いろんな背景があるはずよ。その不安や気になる部分をメモろう。
  2. その後で具体的に問いを決めます。
    仕事・病気・恋愛など1でまとめた背景をもとに「●●が気になる。その今後」のように問いましょう。

時間設定を加えたい場合

  1. 上の1・2で不安や気がかりを思いうかべながら「もう、そろそろ」解決するか「今後」
    「まだ、しばらく」●●は続くのか「今後」
    という文言をどちらか挿入します。
  2. 嫌な状況が続くか、良い状況がこのまましばらく続くかなど
    気持ちに合うほうを選びましょう。
  3. その際に、限界はいつかをカレンダーで切りのよい区切りでなく、
    心の限界として3日、1週間、3か月という風に真剣に向き合って頭に入れて置こう。
  4. そして占いは普通に解読していきます。

占い方法

  1. ぷちタロ・一日法・スリーカードなど大アルカナのみの場合はトランプと同じ方法で構いません。(ケルトやホロスコープと同じ方法でもよい。やりやすいほうにしてください)
  2. それを2つか3つの山に分けてから、順番を変えて積み替えてください。(カードの向きは扱いやすいほうで構いません。)
  3. ひとまとめにしたら正逆のないカードですから、後ろの絵柄を参考に、すべてが正位置になるよう表向きに並べていきましょう。
  4. 大アルカナだけを基本シャッフルし、上から 3 枚目を過去へ。
    同じく 3 枚目を現在に、また 3 枚目を未来に置きます。
    初めて使うときに、ぷちタロにて自分のスリーカードによい数字を占い
    、上から何枚目を使うか「独自の占い方法」を見出すのも良いです。

カードの解読

  1. 【過去】が、過去の出来事にピッタリのことがあるか。
    ない場合は現在のカードの原因と読めるかを考えましょう。
  2. 【現在】のカードが現状にピッタリかをチェック
    ピッタリの場合は、未来が悪いなら「鍵」ともなっているかチェック
  3. 良いカードなのに実際は全然よくない、悩んでいるとか、
    悪いカードが出ているが実際には良好な場合には「鍵」です。
  4. 【未来】が吉運か凶運かをカードから推測しましょう。
  5. 最後の時間設定がある場合は、設定した期限でどうと出たかを解釈しましょう。
  6. この場合のスリーカードの最終地点は時間設定で決めたところになります。

 

小アルカナを加えて占っても構いませんが、大アルカナだけなら吉凶はよりハッキリし、時間設定もばっちり当たります。

スポンサーリンク
ぷちタロット練習

体調が悪い場合の占い2つと「力の病気対策」

【力】が厳しい運だとみんな知っていると思う。これは健康運を読む時は、血流、血液との関係を示す。吉運で損することはないのだから日々、占い暮らしです。
ぷちタロット練習スリーカード問い方
スリーカード

頑張りが吉運とは限らない例

未来が塔で頑張ると凶運です。こういう場合は現在の節制を現在だけでなく鍵とも読みます。スリーカードは何と言っているのか読んで納得してみましょう。
スリーカード
スリーカード

スリーカードで現在が良いときの注意点【結末】

スリーカードで未来の結果が悪く、恋人が鍵となる時の対策を成功例をもとに感じてもらうと嬉しいです。恋人は発想を今思っているよりも外へ膨らませるイメージです。具体例を参考にしてね。
スリーカード
スリーカード

願望達成への2022年の鍵

今年は正しい方向性をつかんでユーザーの願望を叶えさせたい。 そうスリーカードしてみたら有望だと出ました。さて何が必要かを紐解きます。
スリーカード
スリーカード

スリーカードで現在が良いときの注意点

現在に出ている【恋人】を間違って読まないのが鍵です。いうなれば・・・恋人は度外視して、過去の皇帝と未来の正義が本流の流れになりますよ。
スリーカード
スリーカード

隠者の「関わるな」は正解だった

良く知らない相手からきたメールがあれば、返信する吉凶を占ってみると良い。一見よさそうな人でも、関わるなとでた例です。
スリーカード
スリーカード

連絡が3日以内にあるか占った

時間設定スリーカードです。本来、時間を区切っても当たらないのが普通です。しかし問いを工夫することで タロットで時間を占えます。
スリーカード
スリーカード

大きな勘違いで無駄に凹むのは止めよう

面白い実例があります。 気分が低迷していた人が、 仕事に集中できないのを 悩んで「今後の流れ」を スリーカードしてみたら・・ 「なんじゃこりゃ」です。 勝手に悩んで損してた。
スリーカード
スリーカード

あきらめ気味でもぱぱっとスリーカード

先行きが期待できずにあきらめ気味なことも、パパっと占えるスリーカードをしてみて損はない。たまに出るラッキーもあるというお話と使い方。
スリーカード問い方
ぷちタロット練習

不安を防御・好転させる占い手順

今朝は起きたときから頭痛。そういえば数日はギリギリで目が痛いのをケアしてきてた。でもとうとう首が痛み出し、目が痛み出し頭痛になりました。なんとか乗り切りたい、頑張りたい日にすべき占いヒントです。
ぷちタロット練習スリーカード一日法問い方
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました