コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

落胆・しんどい・不安

スポンサーリンク
タロットな雑談

「何が何でも」「絶対にあきらめない」リストを作ろう

厳しい年に「何が何でもやり抜くリスト」を作ってみたら、意外にもほぼ出来ていました。その年の運に相応しいリストを作っていくとよい。2021年は、今年の続きになるのです。まだ運の切り替わりへの準備は1年できると思いましょう。
怠慢・ぼんやり

背伸びをしようと決めることで楽しくなる

今年を通して学んだのは・・・ ハングリーという気持ちかも知れん。 そう思っている此の頃です(⌒∇⌒) ハングリー精神って言葉では知ってたけど 実感は初めてかもしれない。 なるほどハングリーとは良いものだ 満足できてることは当たり...
落胆・しんどい・不安

いろんなところから元気をもらおう

元気をくれる人の素晴らしさを実感し、自分も精一杯に頑張ろうと思えることが多いのでは?疲れを感じたら是非、周囲から元気を分けてもらって下さい。覚悟を決めた人の異次元の精一杯を見せてもらい、感動したお話です。
落胆・しんどい・不安

「先がわからない」のが一番の消耗

ハッピーなニュース、事件、訃報を取り上げて五行練習をしていると、大きな運の影響を確実に受けているとしか思えなくなります。今回も竹内結子さんの訃報を受け運を調べてみると、かなり厳しい流れが続いていたのがわかりました。辛抱強さはぴか一だったとしか思えない彼女の運について少しふれます。
タロットな雑談

Golden Dawnタロットの勧めは信じる価値あり

運を頭の隅っこにおいてあると、力が枯れそうになったときにも、どういうわけか未来に続くようなことを意図なくしていたりする。それこそ運です。崩れ落ちそうに疲れたときに、ふと思い付きでやったことが審判の好転へとつながった私の実例です。審判は時間設定スリーカードで出ていた最終結果です。
落胆・しんどい・不安

悩んだら一旦「頭を休めよう」

しんどいけど立ち止まってはいられない。そんな時、いかに元気を補充するかと考えた結果・・「乗り越えられると信じよう」という単純な答えになりました(笑)。壁があるときには、時々、棒4、剣4、節制カードが参考になります。
落胆・しんどい・不安

運に乗り「毎日再生しながら希望へまい進」

勇気と元気を忘れなければ、逃げたい時にも「縁を見つけられます」。家でも仕事でも「あと一歩」のところで諦めることが多いかもしれない。けれど、勇気を出して良かったというお話があるので、それを読んで元気をもらってほしいです。
落胆・しんどい・不安

精神と魂の関係性

人間独特の魂と、動物と共有する魂と、神へのリンクになる魂の遥か上にあるのが「精神」です。悲しいニュースが続いたので、今回は大運という観点からでなく「精神と魂」から解説してみます。何かのヒントになると嬉しいです。
落胆・しんどい・不安

運が欲しいなら頑張りと同時に「リラックス」です

どんなに失敗しようと、せっかくの努力が無になろうと、続ければよいはず!ただ、失敗続きだと神頼みをしたくなるでしょう。そこで神頼みから成果をもらうのに必要な条件を思い出そう。運をもらうための精一杯について書いてみます。
落胆・しんどい・不安

人に言えない苦しみは転換期かも

誰でも人生のうちに20年は苦しい周期が来ます。そこで潰れてしまうか、持ちこたえるか、少しでも良い環境を作れば過ごしやすくはなるのです。凶運で意識する盲点について書いておきます。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました