怠慢・ぼんやり

スポンサーリンク
タロットな雑談

不安や面倒は運をためてるときだよ

気持ちと運とのギャップは常に存在します。気分が良い堕落。苦しい進歩。楽しいのが良いとは限らないのに、つい気持ちと連動させてしまうのが人間。けれど少しでも運をよくする工夫をして進むといいよ。そんなお話です。
幸せのおまじない

肩の力を抜きましょう「祈念の効果」

いろいろなことに取り組んで情報が集まると、今度は確認や手続きも大事になってきます。そうなると巡りあわせしだいで流れが違ってきます。自力で努力して功を奏するときと、運が何より大切なときがある。動くときには忘れず祈念しておかないと損だったというお話です。
幸せのおまじない

しっくりこないときに合う効果的な祈り方

確実によい運があると出ていても、出るまでの期間があると不安になったり、行動を変えようとしたりする。でも、行動を変える前にもっと良い祈念方法があるから、先にそれを実行してみて下さい。心もスッキリすれば運はスピードアップです。
幸せのおまじない

やる気のなさも元気不足もダメとは限らない

休養でもサボりでも何でも良いから、自分が思うまんまで占いましょう。Golden Dawnは何でも語れる親友でマイナス気分を変えて、運も呼ぶ占い方です。
幸せのおまじない

笑顔で言霊の力を更にアップだ

努力すれば運がつくものでもない。大切なのは気分よく元気に過ごして、努力に楽しさが宿るようにすることです。そのために有効なのは言霊です。言霊の力を借りるためのヒントを書いておきます。真面目ひとすじではあかんのです。
タロットな雑談

本気で目指したらゴールはある

本気度がでてくる運を決める。掘り出せる運を呼び起こす。そんな現象が何度もありました。成功した人が、まさに求めていると思うものを見つけた過程を学ぶと、私たちも活用できますよ。本気で欲しいものを獲得するコツを書いておく。
タロットな雑談

どんな夢も最初はゼロです&ケルト祭

占いを始めて出会った素敵な人達の成功秘話から学んだことや、運が弱い時期に自分が行ったことを思い出したので書いてみます。そしてケルト祭のお知らせです。
怠慢・ぼんやり

勇気と覚悟で生まれる運がある

石橋をたたいて渡るほうが安全かもしれませんが、私が一番見てきた成功の条件は「勇気と決意」でした。自分で決めたことに挑戦していくには勇気がいります。その勇気を発揮して動いた人には、ご褒美のように思わぬ展開がでてきました。
怠慢・ぼんやり

具体的な実行策が足りない人が始めるべきこと

やる気や意欲は出したいと思って出ない厄介なものです。キッカケが必要なのです。そのキッカケをどうつくるのかを書くので試してください。発見は不意にやってきます。答えを受け取れるかは自分次第とわかるでしょう。
怠慢・ぼんやり

ポジティブになるための言葉(2)「誰も代りにやってくれないよ」

自分を運よく動かすために効果がある言葉をもっていると得です。気分を上手く誘導して切り替えられるとよいし、それがハマらないときの対策も一緒に書いておく。これを実行すれば「やらねば」と思うばかりで時間が無駄になるのを省けるでしょう。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました