コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

好調を続けたい

スポンサーリンク
タロットな雑談

「何が何でも」「絶対にあきらめない」リストを作ろう

厳しい年に「何が何でもやり抜くリスト」を作ってみたら、意外にもほぼ出来ていました。その年の運に相応しいリストを作っていくとよい。2021年は、今年の続きになるのです。まだ運の切り替わりへの準備は1年できると思いましょう。
ぷちタロット練習

ぷちタロット活用「実行する方法で効果が変わる」

一年の始まりに「何が難てもやりぬくリスト」を作り、一番良い方法を占いました。そのいつくかが今年の良い習慣を生みだし、更なる工夫を生み出し、厳しい悪い運は和らいだ実感があります。ホンマに心強いGolden Dawnタロットの実用について書いておきます。
怠慢・ぼんやり

背伸びをしようと決めることで楽しくなる

今年を通して学んだのは・・・ ハングリーという気持ちかも知れん。 そう思っている此の頃です(⌒∇⌒) ハングリー精神って言葉では知ってたけど 実感は初めてかもしれない。 なるほどハングリーとは良いものだ 満足できてることは当たり...
好調を続けたい

希望実現は年齢ではない「発想の違い」

長年「ある状況」は、まるでずっとあると思いがちですが、運には変化がつきものですから、どんな変化であろうと活用するつもりでいれば「変化には可能性もくっついている」のが本当のところ。周囲を変えることは無理でも、自分を変えるチャンスはあるのが人生だと思いだしてほしいお話です。
好調を続けたい

「夢をあきらめないで」という意味を考えてみる

夢をあきらめるなと成功した方が頻繁に言います。それを聞いていて「あきらめないでいよう」と思います。もしかしたら可能なのかもしれない・・・と、そんな勘違いも起こしやすいのがコレ。この言葉の真意をしっかり叩き込んで彼らの勧めに沿えるようにしたいですね。
タロットな雑談

時間設定スリーカードで今を客観視しよう

とても身近で活用範囲の広い時間設定をしたスリーカードの勧めです。悩みでなく小さな行き詰まりや気がかりの今後が的確に「どうなるか」と共に対策も出ます。お勧めの占いについて読んでみてください。初心者が簡単にできますよ。
怠慢・ぼんやり

一生懸命って大事だね

素晴らしい人達を見ては「出来が違う」といってしまうけれど、東大王の人が俳句に挑戦する姿勢を見ていて「違うのは出来なはない」。それ以上に違う点があると認識したお話です。いろんな番組を録画しておくといいですよ。
タロットな雑談

タロットを役立て「運の切り替わりへ対応」しよう

運は寒暖の差と同じように変化しています。そのときに応じて一番良い備えをしていけば、良いことが増えて過ごしやすいのは当たり前。そのために少し頭を使い、体験した内容を整理していくと良い。先月学んだことは違う形で活用していくことになる。私も身近な例を参考にしてください。
タロットな雑談

ぷちタロットで具体案の吉凶を出してから行動

月の始めに行動する順序や行動することを決めて、吉凶を出しておくのはお勧めです。結構な頻度で私たちの中には期待外れに向かってしまう発想が隠れています。今回も自分では一番良いと思うことが一番ダメでした。
怠慢・ぼんやり

疲れまくって回復しまくる楽しさ「人生フル稼働」

疲れるのが怖くて、避けてて、どうしようもない努力不足の自分でも、ひとたび疲れるって意外と楽しいよとわかると味を占めます。進化し続けている人の学んだことや、意識改革になった私のお話と、次に必要なステップを書いてみます。やったもの勝ちというより「やらないもの負け」と実感している此の頃です。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました