好調を続けたい

スポンサーリンク
タロットな雑談

保証がなくても行動が先だ「聖杯4」

無理とか、ないとか、難しいとか。口癖のようにあきらめるキッカケになるけれど「それはもったいない」です。今まで苦しい環境にあるときも、自分が信じて正しい日々を送っていれば、不思議と厄介な人は消え、困った状況は軽減され、意外な助力が現れた。ないなら自分がスイッチオンにして頑張ってみよう。ぷちって過ごせば運気倍増です。
幸せのおまじない

肩の力を抜きましょう「祈念の効果」

いろいろなことに取り組んで情報が集まると、今度は確認や手続きも大事になってきます。そうなると巡りあわせしだいで流れが違ってきます。自力で努力して功を奏するときと、運が何より大切なときがある。動くときには忘れず祈念しておかないと損だったというお話です。
タロットな雑談

運を悪くさせない「ぷちタロ」の二段階認証

なんとなく自分の考えだけで進めると後で「本当によかったか」と迷うことも増えますね。チェックしていて損はない。しかも、データになり自信にもなってくるのです。私が普段よく使う方法を書いておくね。
タロットな雑談

いろいろ占い検証「戦車と法王」実体験

戦車は労力が必要。法王は助力。しかし、自分が良いと感じるほうが戦車で、負担に思うほうが法王だった。けれど指示どおりに試していて気付いたのは、ホンマだった。どんな事実がでてきたか、法王と戦車のとらえ方も参考にしてね。
タロットな雑談

凶運回避の楽しさ実感

やっぱ自分が学ぶって大事。 吉運をつかむには大事でした。 行き詰っている人も大丈夫だよ。 いっぱい学んでくださいというお話し。

幸せのおまじない

未来を目の前に出現させる呼び水

タロット占いは簡単にできますが、時に占うのを数日待って寝かせてみるのもありというお話です。数日、無になる占う方向も決めずに預けるかのように過ごしてみると、占いより確かに状況が動くことが多々あります。
落胆・しんどい・不安

奇跡を招く行き詰まり突破方法

イマイチ運に乗切れていないと感じる物足りないときは、足りないことがあるかもしれません。運を呼ぶ行動について再確認して運を呼びましょう。奇跡を感じたときに自分たちがしていた行動とは何だったか。思い出すキッカケにしてください。
落胆・しんどい・不安

願望を叶えるための簡単チェック方法

人は、上手く行かなさそうとか不運になりそうと知っているなら進めていかないのが普通。多少なりとも良いと思うから、大丈夫と思うから進めることも、時にチェックして未来を先取りするとよい。既に始めたことにも役立ちます。運のチェックをお勧めして試して欲しいチェック方法を書いておきます。
怠慢・ぼんやり

具体的な実行策が足りない人が始めるべきこと

やる気や意欲は出したいと思って出ない厄介なものです。キッカケが必要なのです。そのキッカケをどうつくるのかを書くので試してください。発見は不意にやってきます。答えを受け取れるかは自分次第とわかるでしょう。
落胆・しんどい・不安

ポジティブになるための言葉 (4)「未来を幸せにする失敗」

失敗が怖いから勇気がさせないことはありませんか?でも失敗の質を変えることで、怖い失敗はなくなり、有益な失敗になってくる。諺にある「成功の基」になる失敗に変えていく方法を書いておきます。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました