今すぐポチっとして今日の運チェック!
       

スリーカード『感情の起伏をみる』

この記事は約3分で読めます。

昨日に続いて「スリーカードやってみ」という感じで
参考にしてみてくださいね。刺激されたらやってみ(^^)

この展開法は、ケルトのように周囲との関係やと
様々な詳細が出ませんから、逆に良いことも多いと思う。
例えば…
何度がやってる体調についてもハッキリ出たし、
対人関係や家族との関係や自分の心の中の気がかりなど、
色んな「流れ」が見えるのです。悪化するか良い状態か、
悪いけど良くなるか、さまざまな変化が見れます。

過去に関しては…
悪い意味だったとしても仕方ないですが、
現在と未来に関しては、悪い状態も自分次第でしょう。
大アルカナならハッキリした意味があるので、
種類別解説のままか、ブログ内実例のままでOK。
悪魔にせよ死神にせよ、対処は一緒に書いてあります。

必要な心がけを実行すれば変わってくれますよ。

だから、
クヨクヨ迷ってばかりの自分がいるとしたら、
そのことについて直接スリーカードすれば、
何がダメなのか、意外と悪い状態じゃないかもしれず、
状況が客観的に見れるでしょうし、
受講者は、意味不明ならメールで聞いてね :pc:
不安を放置して時間が無駄に過ぎるのは勿体無いです。

■今回は「あるお子様の精神状態」です。
神経質なお子様に手を焼いてたりする :gya:
なんだか、ムッツリしているそうなので
何かあったか本人に聞くよりもGolden Dawnに聞いたとか。

20140125a.png

 

近い過去には【死神】で、現在は【力】。

受講者さんは、もうご存知ですね。
は、強いストレスを感じる厳しい状態を示します。
感情コントロール必須です。
逆にいえば、感情を抑えにくい状態といえますね。
だから、親から見ていてわかるのでしょう(^_^;)

過去に死神が出ているからには、完全な停滞や行き詰まり。
何か、どうしようもない展開になったのでしょう。
自分の思うとおりにいかないことがあったみたいです。
死神のイメージは…
過去じゃなければ、計画変更で変えられますが、

続きはログインしてご覧になってね。
お試しなどの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました