「 聖杯3 」一覧

家庭運の努力は的外れ「仕切り直し」

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

最近は、家の中の過ごし方が以前と変わってきました :luck:
振り返ると仕事しか念頭になかったような10年かな。
・・・でも、家事をこまめにするようになっています。
それで少し雰囲気が違う。・・・もしかして、
延々と注意がでていた悪い家庭運が、
良くなってるかもと思って占ってみました。
だって、すごくバランスが良いと思うのです。

20150728

しかし・・・なんだこれ??がっかりですね。

現在の状況には【金貨9】です。
これは、現実的な意味合いが強く良い意味だと、
先が安泰だとか、有望だとか、先見性があり、
正しい判断ができていることが功を奏す感じです。
けれど、今回は完全に悪い意味なので・・・
上の良い意味の否定形になり、それらがない。

安泰ではない。有望ではない。先見性に欠ける。
「なんてことーーーー!」完璧な思い違いでした :gakkuri:
こういう風に、見ている方向が間違っているときに出ます。
例えば、もっと具体的にニュアンスを解説すると、
投資をしているとするでしょ?株とか。
だったら、完全に失敗する株を買ってる感じです。
的外れなのです。売り時や買い時も含めて先見性なし。

近い過去には【剣2】で小さめの不安ですね。
それが金貨9で、回復するどころか悪化するかもしれない。
家事のことなんて全く関係ないということですか。

ただ、褒められる点も少しはあります。
そこを突破口にしないといけません。それは・・・ 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

新しい人との今後は確認して損なし

色んなチャレンジを進めたり、人事異動があったりなど
人間関係が新しくなるとき気がかりになる人がいたら、
問題が大きくならないうちにケルトで見ておくと良いです。
それで思ったよりもよければ安心できるわけですし、
仮に悪くなる可能性が出ていたら、対処は今すぐですよ。

私もドンドン促進とばかりはいきません :no:
普通にしていて悪人は周囲にそうそう居ませんけど、
ペースがイマイチ合わないとか、若干の違和感があるとか、
何かのサインかもしれないと思ったのでケルトをしてみました。

20150519

案の定、本人の状況という緑で囲ったカードは意味深です。
近い過去には【金貨3】ですから技能や技術面の話が出たとか、
とりあえずは建設的に進んでいたと思われます。
確か、パソコンについて話しましたね。・・・しかし!

1番には【正義】です。
これは、順調に進んでいたことが急に止まったり
相手の都合で振り回されるようなことが起こりやすい暗示 :ase:
確かに、動きがピタリと止まるようなことがでやすいです。
約束がキャンセルされたので、その意味かもしれませんね。

ただ、どんな場合も凹むのは違います。
ブレーキをかけてもらったくらいに思えば良いです。
正義が出たときはクールに努めるのが鉄則。
前のめりになると必ず残念な思いをさせられますよ ::ne

その意味では本人の姿勢にも、正義と似た【剣2】です。
これは、バランスをゼロにして均衡をとる感じですし、
今回は気持ちや意志を読む場所なので冷静にしている意味。

内面では密かに楽しみを期待している部分がありそうな
【聖杯3】ですが、その楽しみに流されずにいるのは偉い。
期待する部分が合っても、キチンと【剣2】なのですもん。
そういう落ち着いた状態で、未来を見ているということです。

近い未来には、起点となる【聖杯6】ですから、 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

コンップレックスは克服可能か

コンプレックスを感じることはありますか?
これは、周囲からみると深刻じゃないことでも、
本人にとっては、どう考えても嫌悪感が強かったりと
簡単には乗り越えられないことが多いですよね。

コンプレックスという言葉に限定しなくても、
私にも、「これは無理かも」と感じることがありますよ。
どういう風に越えられるか想像がつかないことも
タロットで見ると意外性のある回答かもしれません。
今回は、到底クリアできないと何年も悩んでいる件
思い切って私に依頼してどう出るか試してみたいです。

20150508

まず!
現在の状況には【正義】で動きの静止です。
このカードは、動きがピタリと止まるような意味 :syun:
仕事でアレ何でアレ、進んでいたことが不意に止まる。
それに対して、無理に進めることも出来ないのです。
正義が出たら、だから冷静になり状況を見守るのみです。

近い過去には【金貨K】で真面目タイプの男性ですから、
何かしら関係しているのでしょうけども、感情抜きで落ちついて!
コンプレックスという観点から言うと・・・クールに見るのも頷ける。

本人の意志や姿勢には、企画提案や発想に関係する【聖杯Prince】。
誘ったり誘われたり、オファーしたり受けたりのニュアンスで、
内面では、現状維持で落ち着いた心持ですが(金貨Princess)、
近い未来には、強いストレスや精神的負担を示す【棒10】なので
コンプレックスが作用している状態が見えますね。

2番にはコミニケーションに関係する【棒8】が出ているので、
人間関係に対するコンプレックスなのかな。
とにかく、現状は動きが止まっているから冷静なのか、
近い未来の見通しは、苦しいようです。

 

■このままコンプレックスに苦しむのでしょうか?[more]

7番の置かれた立場や状況には、不安を示す【剣7】です。
そう簡単にぬぐえるものでもないのでしょうが、
剣7は、遠い未来を考えるほど問題意識が膨らんでしまいます。
先々について考えることは止めるほうがよいですよ。

周囲には、自由人タイプの利発な男性が出ています。
小アルカナルールによると吉凶両面ありますが、
本人の能力の限界は意外や意外で【聖杯3】の楽しい状況が見える。
これは、にぎやかなシーンや遊びや楽しみを示しますから、
全然コンプレックスを感じることがないと思って良い :heart:
コンプレックスとは、そんなものかもしれないな~と感じました。

剣7は、「先々まで不安がるな」という風に示していますが、
普通に進んでいけば何ら苦手に思うでもなく過ごせます :good:

そして最終結果は、明らかに成功を意味する【剣A】。
どう読んでも、コンプレックスは克服できるという意味でしょう。
問題のクリアや、挑戦したことが成功するに違いありません。

2番の助力や障害にも【棒8】ですから活発行動の促しですね。
クヨクヨ・ドキドキと不安なのは事実でしょうけど、
それが自分の中でストレスに思っているだけで、
現実には思いのほか楽しく過ごせてしまうみたいです。
人の集いや交流に関係するなら、前向きにするといいよ。


聖杯6「過去の影響とは何だ」

5月の前半を短期ホロスコープしてみました。
だいたい気をつける点はインプットしましたが、
確認して更に年初からの運気アップを実感したい。
後半には聖杯6をしっかり解説するね。

20150504

まず中心を見るとクールで中立なカード【剣3】ですから、
やはり一月の節制と同じ対処で良いようですね。
すべてに対して、感情抜きで誠実確実な対処の促し。

金運が要注意なのも、すでに始まっているみたいだし、
中心運を金銭に当てはめると明らかにクールに様子見
収支計算をキチンとすることや、
落ち着いて考えるよう促す意味や、
契約や約束を重んじて気分で処理しない感じ

悪魔が出ているだけでなく、補足も物欲に関連した【聖杯9】
ダブルで欲望に流されないよう重々注意ですね :tara:
剣3のイメージをしっかり維持していないとダメです。
悪魔は、欲望に流されるズルズルとケジメがない感じ。
やはり、節度を儲ける意味で、予算や計画性が大事です。

金銭のアドバイスは17番が【星】なので支出NGではない。
は、苦にならない頑張りで目標達成する自発的なことです。
希望が実現できるように一生懸命に進めるのは良いですが、
欲深く考えてズルズル流され、ダメなら不満を言うのはNG。
願望の持ち方を考えるほうが良いでしょうか。

上手くできていますわ。実は・・・ 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

『マイナスになる人物』の影響を予測

ホロスコープで出した運勢で悪いところに対処するため、
スリーカードで分析するのも良いですが・・・
本当に詳細なことが必要だと思う要に関してはケルト!
やっぱりケルトで状況を把握しておくと良いです。

けれど、分析を読むときには若干のルールがあるよ。
今回は、金運が【聖杯K】+補足【月】だったのね。
特定の人物がコートカードで出ていますが、
小アルカナルールではなく『月』なので不安を示します。
この金運は、悪い意味になるので心配でケルト分析する。

20150429

こういう場合は、もともとのホロスコープが絶対的な意味です。
分析は、単なる説明ですから悪い意味が良くはならない :no:
もし、最後が審判だったとしても恋人だったとしても、
もともとの意味は不安なわけですから、分析は不安の説明です。
ホロスコープの意味を良い意味に変えることはできないからね。

今回は、聖杯Kによる影響がどんなものなのか聖杯Kの分析です。
ケルトをみると良いカードが沢山でていますよ。
まず前半から予測してみましょうか。

1番の【棒6】は、努力した分だけは成果があるという意味。
それと、知り合いと連絡を取り合うことが功を奏す意味もある。
補足の近い過去が【金貨7】で予想外な・意外なことです。
だから、意外・予想していない連絡があるのでしょう。

それが近い未来には、「助かるわ」と思える助力の【法王】。
けれど、3番の本人の意志をみたら【剣8】だし
4番も【隠者】というのをみると、こちらは距離を置いている感じ。
この組み合わせは、両方が閉鎖的な意味ですからね :syun:

解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »