家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

ケガの経過を読もう「骨折」

骨折への警戒が出ていましたが、残念ながら回避できなかったけど
今後の経過は順調なのかどうか、ケルトで確認してみました。
ご友人は「大変なことになって・・・」とおっしゃってました。
しかし、どんな具合かは聞いていなかったのです。

20150321

まず、かなり厳しい状態だとわかるのが・・・
近い過去の【剣3】です。これは、何かが分裂するイメージで、
もし、対人関係ならば険悪な状態や決別するようなこともある。
とにかく、トラブルを示す厳しいカードです :buru:
骨折だと考えると、酷い状態も予想できますよ。

だって本人の姿勢のところは【剣9】という悲観のカード。
何をするのも無理という状態が思い浮かびます。
だからでしょうね。潜在するものに助力や協力の【恋人】ですから、
協力してもらわないと不自由で何もできないレベルなのでしょう。
剣9ならば痛みも相当あると思います。あぁ、お気の毒です。

現在の様子には悪い意味で【金貨Prince】です。
本来、努力の積み重ねという意味を持つカードで、
一般的に悪い意味ならば、手抜きという読みですが・・・
そんな風に訳すると可哀想です。・・・だって
手抜きも何も、実際動かせないでしょう。
このカードは、良くない状態や良い状態が増える様です。
だから、現状では良くない状態が続くと読めますね。

そこで手助けの方なのか、柔和な女性が出ています。
【聖杯Q】は、普段はマイペースですが病気や怪我など
緊急時に関しては、結構頼りになるタイプです。
お孫さんやお嬢さんと二世帯住宅でお住まいですから、
ご家族の誰かを示しているのではないでしょうか。

では、未来の流れをみて骨折の経過をみましょう。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    20140528a

    昨日、ボランティアの説明を聞きに行った。 なかなか、おもしろい発想で・・・ 従業員を増やすのではなく、ボランティア会員という風に 掃除や仕事を手伝う代わりに家族共々温泉に入り放題と…

    20180601

    昨日、働きたい仕事を見つけた方の続きです。 仕事に入るには資格がなければならない。 そこで資格が取れるかを占ったそうです。 昨日も指摘した【愚者】と【死神】がでていますね。 そして…

    20160715

    7月に示されていた出来事は殆ど出たと思いました。 だから、別の指示を貰おうと7/15からを出したら まったく意味は変わっていない事に驚きです :buru: まだまだ、7月最初に出さ…

    20141211

    まったく普段は、売上など気にしない。 けれど、年に一度の年末年始くらいは気にします。 ここだけは、ずっと毎年目標を決めて頑張っている。 ・・・しかし、毎年のことながら出来そうな気が…

    20150504

    5月の前半を短期ホロスコープしてみました。 だいたい気をつける点はインプットしましたが、 確認して更に年初からの運気アップを実感したい。 後半には聖杯6をしっかり解説するね。 まず…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »