「 塔 」一覧

カフェは「トラブルを超えて成功」

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

自分が進めたいことがあれば、まず大きな流れで吉凶を出す。
それがスリーカードの役目です。とてもアドバイスも得やすいね。
夢は色々あるけれど、ある方はカフェをするつもりらしい。
本気モードで考えていはります。ダイジョブなのかを見た例です。

問いは、成功させられるかだそうです。
成功できるかでなくても、同じようなものだから大丈夫ですよ。
成功させたいでも同じ。これらの問いなら意味は変わりません。

流れの変化点を見ると、現在に明らかな鍵があります。
ここでの決断や縁がキッカケとなり好転するみたいよ。
わおー。大切なときですわ。

過去は誰がみてもトラブルや困難と分かりますね。
人々が塔から落っこちています。驚きを伴う動きです。
一日法やホロスコープの受動的な意味では、悪いの限定ではない。
しかし、スリーカードではほぼトラブル系で間違いないです。
9割がトラブル系としておきましょう。・・聞いているのですよ。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

愚者と塔の『受動的・能動的な意味』の違い

自分でもノートを繰るのが面倒なときには、
ここにあるデータを検索することもしています。
そこで気づいたのが・・・ケルトやホロスコープ展開を繰りにくい。
一度に全部を訳していると、本当に知りたいカードを見つけにくいです。

これからは、1つのホロスコープを全部まとめて訳さずに、
個々のカードを何枚か分割して記事にしようと思いました。
今回は、私の3月から【愚者】と【塔】を中心に解説します。

ぷちタロは、問いが能動的ですから意味も一定していますが
ホロスコープは、受動的に起きる出来事もあるので少し複雑。
それでも、期間を限定できるタロットでは珍しい展開法です。
絶対に習得してほしい占なので頑張って書くね。

愚者が出ていたのは、親しい関係でした。
身内も含んで3月に何があるか、どうすべきかを探ります。
このカードは、基本的に能動的に意味をとるほうが良いのです。
・・・というのも、そもそも怠慢系ですからボンヤリしてたらダメ。

だらだらと放置状態になるとか、いい加減にならないよう注意です。
私は、4月に大阪行きや東京へ行く予定があるのですが・・・ 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ意味の再確認「分析」

自分で占ったことをキチンと記憶して活用していますか?
それっきり忘れてしまわないようにするといいよ。
そうしたら、後々「やっぱり役立ったヽ(^o^)丿」と思えます。

私は、英語のために外国人とメールしていますが、
それを始めたときにケルトで出してみたら、
だんだん尻すぼみになるかもね〜 と出たのです。
そのときは、ものすごく楽しくて毎日メールしてたから
そんなアホな :ase:
返事が来なくなるのかな・・・ とか思いました。

その時には、それくらいしか想像できなかったのよね。
・・・でも、何日も返事をしていない状況です。
それはパソコンの不調もあったのですが、新鮮さが消えたw

「こらっ!あれだけ外国人をビビってたくせに何を言う!」ですが・・
話題も浮かばなくなってきた。やっぱ私に問題がありそうです。
相手は、すぐに返事をくれるので原因は私だ。

そこで今日は、頑張って返事を送ろう と思った。
その意志を確認してみると結果は・・・【塔】。
せっかく書こうと思ったのになぁ。

久々にアドバイスカードではなく分析を出した。

すると・・・【月】ですわ。
今日は、この意志を進めないほうがよいのですね。
せっかく頑張って書こうと思ったのですが・・・。

塔がメインのカードですが、その意味を再確認するのなら
最初と同じ手順で、もう一枚右下に出します。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

短期ホロスコープはアバウトに

受講者さんたちは、ここでホロスコープを繰り返しておくといい。
私は3月後半期を出してみました。まぁ、えらいこっちゃ(笑)
大アルカナが7枚も出ています。

半月など短いスパンになるときは、1つ1つの意味はアバウトで良い。
ひと月に出たことも思い出してみると良いです。繋がりがあるかも。
細かすぎる意味を取るよりも、おおざっぱに気を付けましょう。

は、悪いの限定ではないけれど驚くというのを基本に、
一応、赤の印で注意に入れてあります。
補足が女帝の場合は、驚くけれど恵の例も結構あります。
ちょうど3月の運勢では、今後の10番に【塔】だった。
また、驚くのですね。あぁ、しんどw 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

塔のビックリニュアンスを学ぼう

受講者さんたちに3月のホロスコープを送りました。
結構、山あり谷ありでしたね。実は私も塔がでてた。
またかよーーーー!イイカゲンにしろ。
今度こそ、ビックリする嬉しい連絡であってほしい。

まぁ、どっちにしても切り抜けますけどね。
まだ3月です。
今年のためにも負けてられませんよ :bafu:
・・・つうか、
タロットは私を勝たせるための塔です。

救い以外では、死神であろうと何であろうとない。

Golden Dawnは私たちの親友ですからね。
それだけは忘れないでいましょう :luck:
といえば・・・先日、一日法が塔だった日のこと。
ビックリといっても色んな種類があります。
その日も、いろんなバタバタがあったのです。
急にMLでブログの確認をお願いしたりもしたね :ase:

時に、2つ3つ起きることもありますよ。
その日は朝のうちに、49日の件で兄にメールしておいたの。
そのことで夜に兄から電話 :keitai: がかかってきました。
まぁ、それだけでも若干『塔』ではあるのです。

・・・というのも… 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »