一覧

塔の日は「間の悪さを改善」せよ

塔の日は、どうしていますか?塔の日を変えるひとつのコツは、自分のいつも通りにこだわらないで流れを変えることです。間が悪い流れで物事が起きてくる可能性を考慮してみよう。上手くいった例を2つあげます。

同じ悩みも問い次第の実例

同じ占うにしても「治るか」と聞くか「効果があるか」と聞くかで答えが当然違ってきます。効果には広い幅があるのに対し、治るかはハードルが高くなりがち。問いを落ち着いて考えると的確な回答が得られる実例です。参考にしてね。

Translate(翻訳) »