一覧

auからの意外な助力とは!

携帯が急に壊れて困り、auの対応をスリーカードで占ったら最終結果には女帝でした。女帝で出てくる有難いイメージには、やはり共通する感覚があり、それがつかめると色んな読みに希望が持てます。実例からイメージしてみましょう。

塔は弱い部分にくることが多い

一日の運勢で塔が出た日は、悪いこと限定ではありませんがビックリすることが出やすいです。落ち着いていれば大騒ぎしたり大慌てせずに済むでしょうが、弱い点について特に警戒しておくと良い例です。

睡眠を占なって吉運を探ろう

睡眠の状態が良いと感じるときと、一日に悪影響になってる気がするときがある。私の場合、寝覚めが悪いとそう感じます。睡眠が及ぼす吉凶もたまに出してみるといいですよ。今回は魔術師の微妙な感覚を解説します。

スリーカードの「現在と争点」

スリーカードは何を占うか、その問いにより最終結果が大事なのか、流れが大事なのかなど要点が変わります。いかに現実を予測するかは慎重な読みをすることで身についてきます。問いによる読みの違いを実例から解説しています。

病気を治すための努力を知る【棒2】

タロットで個別問題の最終的な結末を占うことが出来るケルトは、病気や仕事の具体的な問題を読み解くことが出来る的中率が非常に高い占い方法です。初心者も、やがて使うときがくるでしょうし、上級者のかたも勉強の為に解説を読んでみましょう。

塔の怒りモードに注意

タロットで一日の運勢をうらない塔が出た日は、悪いの限定でないにせよ7割の確率でよくない出来事が出る実情。その一例からニュアンスを受け取ってほしいと思い解説します。

Translate(翻訳) »