世界一覧

油断せず未来を作るべき『世界』

気がかりと同時に、実行しようと思うこともあるようなとき。簡単に問いを作って占う前に、自分と向き合い一番重要なことは何かを見つけましょう。頑張りたいけど心配がある場合の実例を挙げますから問いの作り方の参考にもしてください。

スリーカードの「現在と争点」

スリーカードは何を占うか、その問いにより最終結果が大事なのか、流れが大事なのかなど要点が変わります。いかに現実を予測するかは慎重な読みをすることで身についてきます。問いによる読みの違いを実例から解説しています。

事業の見通しが厳しいが今後は?

簡単なことでなく本当に懸念するような場合にケルトで詳しく状況の流れを占うのは大変良い。今回は、非常に厳しいカードが出ているなかで安定を得られる状況がどう進行するのかを鍵となる部分もあげて解説しています。

構えなくば悪い予感は当たる

一日法で悪魔や悪いカードが出たら、良くないスイッチが入って感情コントロールが必須になってきます。気分を統治して運を変えるよう習慣付けると可能なことがドンドン増えます。

ストレス続きを「友達が変えた」

お隣の騒音が始まってからストレス続き。 そんな風だから、ずっと一日の運勢が悪かったの。 でも、大好きな友達のパワーは偉いもんです。 23日に太陽がでてからというもの、3日連続で良いです。 24...

Translate(翻訳) »