「 世界 」一覧

最高潮への道は開くか

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

最高潮の運にするための方法を書いたのを見て、
その感覚をつかもうとしている方からスリーカードです。
普通の状態から、だいぶ近い状態にできてるか
チェックしてみたら先日と同じ、鍵に【節制】でした。

最高潮にもっていくため、頑張ろうと意識しているので、
ここで、もうひと押しできるようカードを十分読みましょう。
あのね。読めない人の欠点として共通するのは、
落ち着いて本気で感じようとしていない感じです。
まず、落ち着かないとカードを見るだけになってしまう。
だから、しっかり構えを作って出たカードを感じることよ :pati:

スリーカードの結果をみると、興味深いでしょう。

20180414

過去には【悪魔】です。
これは、モヤモヤしたりクヨクヨしたり欲がある状態です。
ポジティブな目標ではなく、不安や不満な傾向なの。
例えば、こういう状態につけこまれると詐欺にあう。
美味しい話に乗っちゃったり、良いことなしなのです。

そこで現在に【節制】なのですから、これをどう読むか。
本人曰く、2種類感じどちらの意味にも取れるそうなの。

  1. 現在、すでに十分な浄化ができて清々しいのか。
  2. 現在、不十分だから悪魔の状態を浄化せねばダメなのか。 解説を読む
... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

経営を読むときの節制

このところ、よく皇帝がでてくる方の質問です。
先日も書きましたが各自合った読みが必須。
今回は、お店の経営状態について占った未来に出ていました。
色々と入用の3月に忙しすぎたというのは,有難いですね。
そのせいか、体調もあまりよくなかったということですが、
4月に入り、とても暇なのだそうです

お店の売上はどうなりますか?』と占うと、
1週間ほど前には「女教皇」「節制」「皇帝」だった。
体調が悪かったので、節制を体調として読んだみたいですが、
私が、売上を気にして相談され占う場合には、
問いは売上で聞いていますので、体調を入れることはないかな。
売上の場合に【節制】であれば関西で言うぼちぼちです。
淡々と過ごしていたというニュアンスは間違いではありません。
ただ、売上のために参考にしないと勿体ないですね。
詳しい節制は後程として、その5日後に同じ占いをしました。

20180413

未来にでている【皇帝】が同じです。
何も変わっていないですが、少し悪化でしょうか。

皇帝は、仕事に出たとき少し過酷です。
スポーツに例えてみると、わかりやすいですが・・・
皇帝は常に、もっている力をギリギリまで出し切り、
それでも期待しているところには届かない感じ。
もっと力をつけるよう意識するか、あきらめるかです。

今回は、売上を占っているのですから、
単に、バイトが帰ってからバタバタするのは違う。
自分が望んでいるよりも厳しいかもしれないと読み、
その前の段階で、鍵となる現在に努力するべしです。

最初に出た鍵になるカードは【節制】でした。
売上を占い節制であれば、暇=ぼちぼちくらい。
こういう時にこそ、平常通りの営業をより丁寧に!
普段は、気にかけないような点にも配慮してあげたり、
忙しい時には出来ない心遣いもできるはずです。また…
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

未来がダメなとき「どう対処するか」

この時期になると、いろんなことを進めたくなる。
先日、メイクを習いに行くのが吉と出た子もいれば、
決めかねているような人もいますね。
でも、きっと決まるだろうと思っていつつ、
今後の流れを占った例です。・・・決められそうにない?

20180411

だけど、スリーカードは身近なことを決定するのに良い。
ケルトは、すべての最終通告みたいになりますが、
スリーカードでは、今を基準に近々どうかというイメージです。
なので延々と続くような問いでは、最終結果と見れません。
そういう場合は、ケルトにしてくださいね。

今回は、結果が【力】です。
これは、厳しいと1年も習っている子なら誰でもわかる。
でも、大切なのは「今、どうすれば未来が変わるか」です。
そこを、しっかり解説します。
実例を参考にしないと、テキストでは読めるようになりません。
結果が悪いと諦めずに、対処する方法を覚えてナンボです。

だって、決められないままじゃダメでしょ?
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

世界が示す「目標達成」の意味

集中できて良い状態が続けられそうか、そうでないか。
それは【世界】などの緩いカードの捉え方でわかります。
もし、自分では悪くないと思っていても危ないのは、
こういう緩いカードが出たときに、受け流す日でしょう。
適当にしか読まずに済ませてしまう日は、感性が鈍い。
きっと、少しは自覚できるけど取り戻しにくいよね :syun:

世界のようなカードがでた日に、ちゃんと読むこと!
それは、すごく大切な分岐点ですよ。
下手すると下降するスタートになるかもしれない。
ぼんやりは、いけないのです。

20180325

世界が一日法で出たなら、しっかり感じよう。
「まぁ、悪くないか。目的限定!」くらいで終わらずに :no:
その気持ちが本当の本当に、先が見えた意味ならOKです。
でも、単なる語句としてわかっている程度ならダメ。
きっと、自己満足で終わってしまいますよ。

世界の場合は、そもそも飽和状態で感性も緩いです。
そんな可能性が大いにあるわけ。
まぁ、いいかという平和ボケです。それを変えたい!
それが、世界の目的でもあるのですからね。
そのために出てきてくれている :kira:

世界が出たときに

  • 目的限定で頑張ろう とか
  • 欲張らずに過ごそう とか

言葉で頑張りを心がけるよりも、こうする方が効果的。
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

世界の現状を認識して未来を拓く

そういえば最近、気になることがあります。
歯科矯正して歯並びは良くなってきました。
けれど、逆にかみ合わせが悪くなってるのを感じます。
奥歯も、食べたものを噛むのに時間がかかるし、
前歯では、引きちぎったりすることができない・・・。

偉いもので、以前は見た目は悪かったくせに、
噛み合わせは、しっかりしていました。自然は凄い。
ひとつが歪んでいたら、それに合わせて噛み合わせができてた。
今は矯正途中ではあるけれど、凄く噛みにくいです。
もしかして治らないんじゃないの?そう思った。
今後についてスリーカードしました。

20180319

さて、

これを自分のことだと思って練習にしましょう。
もし、自分が困っていることを占った結果なら、
この出方を読み込み、対策も受け取れますか?
現在が【世界】というイメージをキッチリ作れるかな。
まぁまぁ、悪くないくらいに読み流すとダメ :no:
いつまでも適当に読む習慣から進歩しませんよ。

現在が【世界】なら、こう考えましょう。
1が現状で、2が対策です。カード意味間違えずに!

  1. ある程度は、目標が達成して満足できる状態で、
    そこから次なる目標へ移る前のボンヤリした時期。
    ある意味では良くても、未来に対してはイマイチで、
  2. 集中しなおし、目標を持ち直すことが大事になる。

そして現在は、未来に続く。
スリーカードは、現在に鍵がある占いです。
そこがケルトとは違う点でした。忘れていたら復習してね。

ケルトとスリーカードを選ぶ基準
祭に際して、最適な展開法を選べるようにしたいですね。 皆、漠然と選んでしまうときもあるかもしれませんし、 ケルトでもスリーカードでも良いような問いもある。 私の経験上、よりどっちが良いかを書いて...

では、過去に出ている【女帝】は読めますか。
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »