カードをお持ちでないかたは、まずコンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう。

占いをしにいく

聖杯8

スポンサーリンク
ぷちタロな雑談

聖杯8のスッキリを起こそう

聖杯8の真意は、日常生活に良縁と運を呼ぶ精神の基本でもあります。聖杯8の悪い状態は誰にでもありますが、その切り替えの早さが運気アップを分けていくお話です。
2020.07.07
怠慢・ぼんやり

大失敗につながる怠慢系の意識

愚者や聖杯7や聖杯8という怠慢系が出ているときは、 運勢の中で、一番厄介で一番恐ろしいと実感します :gya: 改善しようにも、自分が見ている方向や意識していることが、 まったくアテ外れで見るべき方向を無視していたりする。 だか...
2020.07.07
その他練習

『聖杯8』当たり前から変えてみよう

知りたいこの一枚に投稿をもらったのは【聖杯8】です。 怠慢系という意味は理解しているとして。。。 そういう状態になるのは間違いないというのもわかる :tara: これが出たときには、もう怠慢な気分や意欲のなさを感じてたり そうなるの...
2020.07.07
ぷちタロな雑談

頑張りを続けるのが悪い時もある

嬉しいことが降ってわくときは、頑張ってる大変さを頭から放り出そうとしているとき、もしくは一瞬であろうと忘れているときです。それを作り出すのは難しいけど、意識する価値ありとうお話です。
2020.05.23
好調を続けたい

自分の感情が最高の判断基準になる

運勢を文言から推測するのでなく、リアルに感情体験をすることで、いかに感情が世界の役に立つかがわかるお話です。感情は、あやふやにしていると単なるマイナス要素。けれど使い方次第で他にない運を判別装置になるのです。
2020.05.23
ぷちタロな雑談

怠慢系『聖杯8』は区切りが大事

聖杯8は、問題になかなか気づけないような状態があり、それに上手く対処しなくてはなりません。そのコツと聖杯8の雰囲気を身近なことで解説しています。
2020.05.23
ぷちタロな雑談

流れに水をささないために

もしかして、集中力が低下する経過ってコレなのかな? と昨日ふと思いました。・・・というのは 前日の眠る前に、キチンと翌日のことを考えず 「適当うやむや」に明日考えればいいやと思ったら、 せっかく集中できていたのに、だらけた自分になっ...
2020.05.23
ケルト練習

住居の運を判断してみよう(1)

ケルトには慣れてきたと思いますが、住居を読むときのコツがわかっていると便利です。なにせ住まいによる吉凶は大変強いのです。実例をもとに各箇所の読みを考えてみましょう。
2020.05.17
ホロスコープ

ホロスコープの四隅で方針実感

ケルトでもホロスコープでも、読みというのは発想のつながりです。1つの部分に注目し、そこから自然と発想がリンクするさまを体験してほしいと思います。
2020.05.17
ホロスコープ

聖杯7や聖杯8の意欲不足を突破!

意欲が足りずにもどかしい時など怠慢系がでているときにやりがちなミスと、正解行動について書きます。私が実証したデータなので是非参考にしてみてください。
2020.05.17
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました