聖杯7

スポンサーリンク
ホロスコープ

今は大丈夫だけど未来の衰退を予感させる聖杯

聖杯7や聖杯10は、まるで怖さを感じないカードですが、間違うと確実にどこかの地点で後悔する羽目になる。そのときに悪魔や塔に変わっているでしょう。じわじわ迫っている衰退のピークに到達しないよう態度を変えましょう。日常によくあるパターンですが普通は軽く見逃しています。タロットがないと見逃す衰退と幸運の鍵です。
ホロスコープ

賢明な選択や標準を追求する

聖杯7や聖杯10は、エネルギッシュではありません。けれど確実に行うべき課題はあるし、それもきっと大切なことになるからやっておこうと思うこと!誰にでもあるちょっとしたエアーポケットのような聖杯7を上手くすごす対策を書いておく。
ケルト練習

ワクチンで平常に戻れるか (1)「お手本になる懸念への対応」

ワクチン接種で生活は平常化するのかを占うことで、客観的にカード意味を実感し、それを自分自身の占いにも活かしましょう。聖杯7や金貨6、剣Princeをうんと身近に感じて読めるよう解説しておきます。過去の占いもチェックしてみてください。読みが納得いくかもしれません。
ホロスコープ

完全に聖杯が枯れている「聖杯7」

聖杯7は、不思議な絵柄です。同じ怠慢系の聖杯8ですら、部分的には水が聖杯に注がれています。それなのに同じような聖杯7は完全に水が枯れている。聖杯には1滴も水が注がれていません。それはなぜか?解説してみます。
ホロスコープ

聖杯7や聖杯8の意欲不足を突破!

意欲が足りずにもどかしい時など怠慢系がでているときにやりがちなミスと、正解行動について書きます。私が実証したデータなので是非参考にしてみてください。
2020.05.17
タロットな雑談

内面の充実と勤勉さグループの真意

東大王と言う番組が大好きです。先日、親御さんたちの教育について見ました。Golden Dawnn通ずる点がたくさんあるので身近な例で理解してもらえればと思います。
2020.05.23
ホロスコープ

無気力な状態を前に進めよう

どうも意欲が出ない。どうも具体的に選べない。そんなもどかしい時間の経過が聖杯7にあります。似たカードが聖杯8.今日は聖杯7の気分をしっかり感受できるよう書いてみました。
2020.05.23
ケルト練習

可能性を広げたい(1)

ケルトの8.9.10で結論を導き出す練習を書いてみます。一概に悪いから諦めるのではなく、問い内容により正しい判断ができるよう考えてみましょう。
ケルト練習

試験に合格できるか「最終結果が人物カードの例 」

ケルトで占い最後が人物カードだった場合の実例です。今回は、太陽や審判がでていて一見すると良さそうですが、実際はどうなのでしょう。実例から学んでみましょう。
2020.05.17
ケルト練習

自分は結婚するのだろうか(前)

剣5の基本意味を仕事や対人関係でなく「結婚」という一生問題として読む際のコツを解説しておきます。内面にでた節制もへんに教訓的に読まず落ち着いた空気感を感じてもらえるよう解説してみます。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました