節制一覧

思い込みから覚めるとき

確信をもって良いと思った行為、ふと浮かんだグッドアイデアなど、ぷちって確認すると時に「大きな勘違い」が出現します。それを仕分けて吉運を見つけていくと、あとあと納得できることも多いお話です。

仕事運が節制のとき

ホロスコープの6番は仕事をしていないなら健康運や活動力ですが、仕事を持っている場合はメインが仕事へのヒントです。節制は体調ともつながりが深いカードですが、それが6番にでたときの解説です。

選択肢の吉凶で計画がみえる

さまざまな希望や用事があるときに、1つ1つぷちって吉凶を決めていき、最後にトータルで考えあわせて計画出来たらベストです。常に利害が常識と完全に一致するとは限りませんが、今回は一致した例です。

Translate(翻訳) »