皇帝とは

スポンサーリンク
ぷちタロット練習

平和と目標達成を再確認しよう「世界」

到底ありえそうもないことも、Golden Dawnは知っていることがある。過去の状況や先入観や現状の苦情からは、想像ができないことが起きる場合もある。過去に死神で完全に行き詰っていた状況が「世界」に変化するとき、実際に何が起きたか実例から学びましょう。
スリーカード

自分は運を呼べる状態にできてるか

頑張ってるとき、一番大事なことは「運があるか」です。でも、もっと大事なのは「運を呼べるか」です。運を呼べたら大変なことにも助力や楽しみが増えて成功につながってきます。運を呼べそうか「今の自分」をチェックしましょう。ダメならすぐに改善です。
スリーカード

苦痛が消えるか消えないか見てみよう

体調不良や不安要素があるなどしたら、さっさと時間設定で「いつ治るか」など希望通りの時に良くなるかを占いましょう。もし見込みが悪ければ対策を考えつつも、次の段階として「良くなるのか」を期限を決めずにチェックです。まずは期限を決めた占い方のコツを習得です。
ぷちタロット練習

進めるとリスクあり/進めないと凶運「どうするか」

白か黒か。二者択一で「実行か否か」を占うと、どちらも運がさほど良くないときがあります。今日の実行はリスクがあり、明日以降ならもっと凶運な場合、リスクを回避できたろうに案の定ダメだった身近な実例です。もっとよく考えたら気づいたのにという例です。運は日々の小さな気づきからです。
ホロスコープ

皇帝で起きることと抜け方を追体験しよう

人生には予期せぬ困難がある。皇帝ならば頑張りきると納得できるから、それを体験しておくと良いですよ。皇帝で起きる流れを読み取り正しく運を仕切る方法です。

スリーカード

軽い体調不良はスリーカードでチェック「皇帝の処置」

日々のちょっとした不安や不調をすぐに占え、対策のヒントをもらえるのがスリーカードです。私に依頼するまでもないうちに悪化か回復かの流れが自分で読めます。今回は耳の不調を参考に、どんな時にも読みに役立つ皇帝の解説をしておくね。
ぷちタロット練習

欲しいものがセール「皇帝の判断」

毎日、ホントぷちって助かっています。 私はネットショッピングは絶対に確認します。 先日も、買おうと思っていたものがメルマガで 特価になっていたのですわ。 早速、買おうと思いましたが、 まずは確認ですよ。 この商品を買います ...
スリーカード

チェックが大事「占いがないと得られない運」

趣味や学習を減らそうかと思っていたところ占うと続けるようにとの指示。思えば自分では無理だと思うなどネガティブな方へ傾いていてもGolden Dawnで形勢逆転したりする。変化の分岐にいるときに、その気持ちを占いましょう。
ホロスコープ

一年の問題点が来るか「前半期をチェック」

1年の運勢にでている気がかりがあれば、前半期をホロスコープしてみましょう。今回は中心に出ている塔が悪い知らせとして起きるのか、起きそうなのかを6月末までの半年で出してみた結果です。月の金運も解説しておきます。
ぷちタロット練習

ぷちタロット的中の要を思い出そう(2)

ぷちタロットは簡単だけど的中する占いです。しかし、背景をしっかりメモるかメモらないかで「神様のメッセージ」と感じるレベルに深みのある答えが得られる実例です。たった2つの選択肢を問うた占い結果ですが、その違いを私の身近な例で確認してもらえます。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする