皇帝とは

スポンサーリンク
スリーカード

軽い体調不良はスリーカードでチェック「皇帝の処置」

日々のちょっとした不安や不調をすぐに占え、対策のヒントをもらえるのがスリーカードです。私に依頼するまでもないうちに悪化か回復かの流れが自分で読めます。今回は耳の不調を参考に、どんな時にも読みに役立つ皇帝の解説をしておくね。
ぷちタロット練習

欲しいものがセール「皇帝の判断」

毎日、ホントぷちって助かっています。 私はネットショッピングは絶対に確認します。 先日も、買おうと思っていたものがメルマガで 特価になっていたのですわ。 早速、買おうと思いましたが、 まずは確認ですよ。 この商品を買います ...
スリーカード

チェックが大事「占いがないと得られない運」

趣味や学習を減らそうかと思っていたところ占うと続けるようにとの指示。思えば自分では無理だと思うなどネガティブな方へ傾いていてもGolden Dawnで形勢逆転したりする。変化の分岐にいるときに、その気持ちを占いましょう。
ホロスコープ

一年の問題点が来るか「前半期をチェック」

1年の運勢にでている気がかりがあれば、前半期をホロスコープしてみましょう。今回は中心に出ている塔が悪い知らせとして起きるのか、起きそうなのかを6月末までの半年で出してみた結果です。月の金運も解説しておきます。
ぷちタロット練習

ぷちタロット的中の要を思い出そう(2)

ぷちタロットは簡単だけど的中する占いです。しかし、背景をしっかりメモるかメモらないかで「神様のメッセージ」と感じるレベルに深みのある答えが得られる実例です。たった2つの選択肢を問うた占い結果ですが、その違いを私の身近な例で確認してもらえます。
ぷちタロット練習

運は知恵を使って掘り出せる「ぷちタロット」

日常生活で行動する時間帯が運を左右しているお話です。たった30分の違いでも、それ以下の違いでも、巡り合わせが狂うことは多々あるでしょう。ぷちタロットで一日を計画してみると、それに気づけるシーンも増えますよ。行動時間を占ってみましょう。
タロットな雑談

コロナで大変「今後やっていけるか」 (後)

皇帝がでているときの実力発揮の方法をしっかり身につけると、どんなことも自信がでます。頑張れたという自信になるでしょう。その後に続く棒のカードが、どういう現実を言い表しているかも十分に実感してもらえる結果でした。対策もバッチリ訳したので力にしてほしいケルト結果です。
ぷちタロット練習

ぷちタロットで八方塞がりを脱出せよ

自分が決めたことを進める時に「ちょっと待てよ」とチェックすると、絶対に良いと思うことに意外な凶運がでていたりする。それを回避できたら嬉しいことになるでしょう。小さな凶運を無くす方が、良い心がけを実行するより運が変わる手ごたえが出ます。
スリーカード

使い慣れよう「時間設定スリーカード」が便利

いつまでに叶えたい。この惨状がいつまで続くか。どんな時間を決めて結果を知りたいときに、タロットでは無効となることが多いです。タロットでホロスコープや一日法以外の個々の案件で時間を決めた結果を知るには独特の感情査定が大切になってくる。それに慣れるとスリーカードがもっと活用できるから練習しましょう。
スリーカード

タロットで皇帝の最終結果を実現へ

達成せねばいけない課題をお持ちですか?もし、あれば目標達成の最終的な結果をケルトやスリーカードで占い、見通しをつけるのも大事。皇帝の困難について解説しています。それから最終段階だけでなく、目の前の課題を個々に占えばサポートにもなるでしょう。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました