カードをお持ちでないかたは、まずコンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう。

占いをしにいく

棒7

スポンサーリンク
ホロスコープ

負けられない瞬間をクリアする意味があるとき

棒7や棒5、棒10は困難に直面するカードです。今回は7ですが何かしら困難がでてくるから、最後は打ち勝ち「ようやった」と思えると流れがすごく変わります。ある意味で自分との勝負なので乗り切れるように解説しておくね。そしてエールも欲しいです。
ホロスコープ

ストレスと苦悩から対処1つで爽やかな未来に転じる棒7

苦しい時、困ったとき、どうしようかわからないときの中に「棒7」の時があるでしょう。カードを扱うひとにだけわかる「苦しさが吉運に転じる」チャンスを獲得する方法を書いておきます。
ぷちタロな雑談

可能性の宝庫は「今」にある

苦手や恐怖や負担などが特に運にマイナスとなってる状態を示すカードと、常に知っておくと良い対処法を解説しています。
2020.05.23
無料で読めるもの

気持ちが大差を生んでいる

なんとか未来を明るくしたい、希望を達成したいと思うなら、自分の力量が現状維持ではいけません。ハードルを越えられるか否かの分かれ目でクリアするよう頑張ろうというお話です。
2020.05.23
ぷちタロな雑談

恐ろしく酷い運も「やっぱり自分次第」

私の一年は、ここまで出るかと恐ろしいくらいに厳しかったです。しかし、悪い考えと良い考えが示されているから、良い方へと頑張って切り替えることで変えられた手ごたえがあります。私の体験が少しでも希望になれば嬉しいです。
2020.05.23
ホロスコープ

精一杯やったら次に続く

タロットは体験するものです。月や棒7があれば出てくる気分は?身近な実例から、頑張ってやる価値を解説しています。
2020.05.23
ぷちタロな雑談

タロットと同化する感覚が鍵

イラっとしたり、苦心したり、恐れたり、各自の弱さを上手くコントロールすると大抵のことは好転できます。ホロスコープに棒7がでたパターンを読んでみましょう。
2020.05.23
ぷちタロな雑談

運の流れを変えられるのは自分のみ

悪い運の誘惑や悪い運に際して、弱さがでそうなときには、怪しいものが周囲にある。それを見つけるのを楽しみながら、良い運に変えていきましょう。
2020.05.23
ぷちタロな雑談

ストレスは運の敵

どのカードも、何が起きる暗示も、自分次第で正しい対処をしたら、良い芽が裏に眠っている。そんな工夫で運を変える身近な例です。
2020.05.23
ぷちタロな雑談

2017年を飛躍させよう

勇気とエネルギーで勝利というカードがありますが、それって実際にはどんなこと?それを「ボクシングの世界戦」で聞いたことも参考にわかりやすく解説しています。気分良く今年を終えて、来年を有意義にしましょう。
2020.05.23
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました