愚者とは

スポンサーリンク
スリーカード

憂鬱が「まだ続くのか」タロットの時間設定を活用せよ

憂鬱や悲しみやマイナスな発想にとらわれ意欲がでないとき、「どうしたら良いんだろう」となるでしょう。でも、どうするかを考えられない心境をそのまま活用して「時間設定スリーカード」で、いつごろまで続くのか、意外と早く買い素くするかが占えます。そして対策も読めるのです。時間設定スリーカードを使う実例です。
怠慢・ぼんやり

やる気がでなときにするべき発想はコレだ

怠慢系のカードで陥るズルズルだらだらの不快な状態について考えてみましょう。やればよいだけなのに、なぜ腰が重いのか。動けないのか。その原因と対策について書いています。怠慢系カードの実体験にもできるお話です。
問い方

タロットで選ぶ占い方法の選択肢

状況によっては、未来の流れを見る意味がなく即座に何かしら対策を取らねばというパターンもあります。そんな身近な私の実例を書いておきます。問題突破の問い方をいろいろ書いてみるので参考にしてください。
ぷちタロット練習

ぷちタロットで複数の選択肢から「最終決定」

ぷちタロットで発案をする習慣をつけると、運が良くなるだけでなく頭も柔軟になります。ぷちタロットをする以前は「これがよい」と自分で感じたら曲げられないとか信じ込みたい気持が強いです。柔軟に対策を練る練習になるぷちタロットを毎日使いましょう。愚者がでたときの対応と戦車について解説します。
一日法

タロットの愚者で運を開く方法

愚者はホロスコープでも一日法でも常に同じ対策で運がアップします。そのままでも過酷なことがないゆえに放置しがちな愚者でも、ほんの少し対策を意識して続けることで、いつでも流れがよくなるでしょう。是非マスターしてほしいと思います。
スリーカード

耳の裏のズキズキ「もうそろそろ治るか時間設定スリーカード」

体調不良で現在に死神がでるとき、症状と対策を覚えておきましょう。また、過去に愚者の場合、怠慢がなかったか、ずるずる放置はなかったかのチェックもしておこう。未来の女帝が示す意味も解説します。
2020.09.06
スリーカード

戦車の対策は成果に直結します

戦車には受動的な意味と能動的な意味は他のカード同様にありますが、特に能動的な対策として実行すると成果に直結するから大切です。自力本願な作戦を見つけると上手くいかないことが進みだします。労力は要るけど大切なカードなので身近な例でイメージしておこう。
2020.09.05
ぷちタロット練習

ぷちタロットで「吉日」をつかむ正しい問い作成

やりたいこと、進めねばいけないことなど、いつから始めるかで運が変わります。運に取り時期はすごく大事。だけど各自がハッキリ正しい運を導き出すには注意が必要なの。カレンダーを見て考えても運は見えてきません。運の良い日に進めたいなら、それを決定づけるようにする問い方を書いておきます。
一日法

愚者のズルズルが思いつかない日に「見つけるべき吉運」

愚者は、ずるずるダラダラと良くない状況や無意味な時間が続くのがもっとも多い事例です。しかし、上級者になると別の意味も読めるようになるでしょう。それは柔軟に進むことで出てくる吉運です。その感覚を見つけたかたの報告を書いてみます。
ホロスコープ

悔いはない?「最後に中心運チェックしましょう

ホロスコープを最終チェックして来月に進むようにしましょう。出来たかどうか。課題を果たすことが目標達成への呼び水です。私の7月について中心運をもとに各運気をチェックして実例です。参考にね。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました