女教皇とは

スポンサーリンク
ぷちタロット練習

戦車は実行OKだがちゃんと考えよう

何かを実行するかすまいかを占うぷちタロットでは、その内容以上に「タイミング」が鍵になっていたりする。いつ実行するか。今すぐするのかはすごく大切な問い方なのです。頭痛がある日に外出の予定で、鎮痛剤を飲むタイミングを朝と2時間後で占ってみると納得の結果になったお話です。身近なヒントになるでしょう。
ケルト練習

何も対応しないで来る未来「人間関係・婚活編」(前)

婚活や人間関係など相手からくる動きに、自分が何も反応しないことを前提に未来を見ることもできます。害がないなら放置という手もあるなど、背景と問いを設定して未来を占えます。今回は剣3と剣Aの意味が弱まった場合の読みを学びましょう。
ホロスコープ

発見を掘り出す集中力「女教皇編」

女教皇などの飛躍的おだやかな運がでると、必死に女教皇のヒントを探すよりも、普通に落ち着いていればいいだろうとなりがち。それで運が落ちることはありません。だけど、ヒントから幸運の種を見つけることは可能なの。「これだ!」と直感できることが神様の示すことなので見つけた実例を書いておきます。
ぷちタロット練習

ぷちタロット的中の要を思い出そう

ぷちタロくらい誰でも出来ます。けれど、より吉運が欲しいのなら、出た吉運カードから質問に合う選択をしたいですね。意味と無関係にただ選ぶだけでなく、意味のある選択をするコツを書いておきます。簡単な占いをいっそう有益に活用するための復習です。
ぷちタロット練習

年末のぷちタロット「小さな運を拾おう」

年末年始のバタバタの中で、小さな運をチェックせずに不運を増やしているとか、運を逃しているとか。絶対に嫌ですよね。大掃除一つとっても占ってみると、大きな運の違いがありました。身近なぷちタロットの実例を書いておくので、自分なりにやってくださいね。
ぷちタロット練習

色はそっくりでも「行動は真逆」女教皇と節制

カードの配色は、そのまま示している状況に合致する。女教皇と節制は配色が似ていますが、その違いを考えてみましょう。ぷちって女教皇だった場合と節制とで、今回の対策を実行した私の身近な実例です。
一日法

正義は「ヒエッ」となるから冷静に

一日法で正義が出た日のお話です。前日から進めたかった予定がNGだったのは単にお天気が雨だったせいだと朝には思ったけれど、正義はそんな甘くはありません。そう再確認したお話です。正義の「冷静に」は、女教皇の「落ち着いて」とは全く感じ方が違うのを比べて書いておきます。
ぷちタロット練習

女教皇の運をしっかり取り込もう!

女教皇って問題も出ず、平和でいられるから、それ以上を期待せず過ごしてしまいがち。けれど、ちょっと意識していると日常通りの平和に加えて、更なるグレードアップできる運があります。それを見つけるヒントを書いておきますから獲得してね。
スリーカード

ユーザーの輝く可能性が見えたのは勘違いか占った

数年に一度の「見えた」という確信があったけど、それも勘違いかもしれません。確認の為に勘違いか否かを占った結果です。この問いで各カード意味をしっくりするよう訳してあります。参考にしてください。もちろん、結果も楽しみにね。
スリーカード

落ち着きと穏やかさの女教皇的未来

苦にしていることが、正義の厳しい状態から、世界の平和な状態になり、落ち着いた女教皇に至る。その経過を各カードの詳細から実感してみましょう。問いはコンタクトが合わないと感じる辛い状況から脱する方法はあるのか考えたものですが、希望と落としどころの発想に使えるでしょう。理想と現実が読める実例です。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました