女教皇とは

スポンサーリンク
スリーカード

ちゃんと当たってたのね~(1)

冷静でいれば占い結果が外れることはないのに、予想外のことが起きたりして慌てると、そこから判断が狂っちゃう。そんなお話です。でも気づけば、やっぱり出た通りで当たってた。最後まで信じることで得られるものが増えます。占い結果への対応についてのヒントです。
スリーカード

災難がまだ続くか「終わるか」 (1)

一年の運や毎月の運で出た気になる箇所が、残りの期間にどうなるか。気がかりがさらに襲ってくるのか、まだ期間が残っているけど終了なのか。気になる箇所の残りを予測できる占いをしてみましょう。家庭運の悪魔で連続して続いた不運に加え、まだ不運があるか、終わりかわかりました。自分のも占ってみてね。
イライラ・否定的

現実を鎮めて未来を開く

現実の厳しさを表す土と豊かな感受性と良識を表す水。力と女教皇の対比を感覚で受けとってもらえるよう書きます。そして起きた問題に対して女帝が出た時の最終結果と、それに至る対策として何をすべきかを女教皇から読み取りましょう。リアルな現実に大変役立つカードです。是非、購読してください。
ぷちタロット練習

キリがよくても運が悪いことはある

いつも自分の未来に対してよい判断をしたいと願っているはず。だから逆にキリというタイミングを気にしますが、それが時々大間違いだったりすると知ってます?キリと運のタイミングは違う時があります。そんな運の身近な実例を感覚で知ってください。
ホロスコープ

現状に満足しては勿体ないかも「女教皇」

女教皇の空気を、まるで自分の経験みたいに感じ活用しよう。運はどうか、どんな心境かなど、実際に読んで活かせるよう書きます。可能性のある良い暗示ですよ♪
スリーカード

軽い体調不良はスリーカードでチェック「皇帝の処置」

日々のちょっとした不安や不調をすぐに占え、対策のヒントをもらえるのがスリーカードです。私に依頼するまでもないうちに悪化か回復かの流れが自分で読めます。今回は耳の不調を参考に、どんな時にも読みに役立つ皇帝の解説をしておくね。
ぷちタロット練習

戦車は実行OKだがちゃんと考えよう

何かを実行するかすまいかを占うぷちタロットでは、その内容以上に「タイミング」が鍵になっていたりする。いつ実行するか。今すぐするのかはすごく大切な問い方なのです。頭痛がある日に外出の予定で、鎮痛剤を飲むタイミングを朝と2時間後で占ってみると納得の結果になったお話です。身近なヒントになるでしょう。
ケルト練習

何も対応しないで来る未来「人間関係・婚活編」(前)

婚活や人間関係など相手からくる動きに、自分が何も反応しないことを前提に未来を見ることもできます。害がないなら放置という手もあるなど、背景と問いを設定して未来を占えます。今回は剣3と剣Aの意味が弱まった場合の読みを学びましょう。
ホロスコープ

発見を掘り出す集中力「女教皇編」

女教皇などの飛躍的おだやかな運がでると、必死に女教皇のヒントを探すよりも、普通に落ち着いていればいいだろうとなりがち。それで運が落ちることはありません。だけど、ヒントから幸運の種を見つけることは可能なの。「これだ!」と直感できることが神様の示すことなので見つけた実例を書いておきます。
ぷちタロット練習

ぷちタロット的中の要を思い出そう

ぷちタロくらい誰でも出来ます。けれど、より吉運が欲しいのなら、出た吉運カードから質問に合う選択をしたいですね。意味と無関係にただ選ぶだけでなく、意味のある選択をするコツを書いておきます。簡単な占いをいっそう有益に活用するための復習です。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする