コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

吊るし人とは

スポンサーリンク
スリーカード

毎日が憂鬱な人間関係「今後はどうなるか」

上司との関係にストレスがある方が、昨日のスリーカード練習の勧めで占った結果は、意外なものでした。現在に審判がでていますが、何も朗報はない。回復もしていません。こういう場合の読み方と今後について解読しましょう。
スリーカード

現在の吊るし人を読む鍵は2パターン

微動だにしない状態で苦しい現実があるとして、それが吊るし人ならば2つのパターンがあるでしょう。現在に出た吊るし人に対して待つべきか、何をすべきかを考えていく解説です。最終結果の節制から、節制の真意もつかんでほしいです。
一日法

吊るし人を吉運に転じたお手本になる「基本的心がけ」

吊るし人がでた日や月は、思い通りに行かないことが出るでしょう。けれど、それは不運というより吉運への入口です。我を通そうと頑張るのか、吉運への入口にすんなり入るか。それを大成功させたユーザーさんの身近な実例です。
スリーカード

過去から未来まで完璧に悪いときの「吊るし人対策」

スリーカードをして全てが悪いカードのとき、悪い状況をそのままに出来ません。悪いカードの吊るし人をアドバイスにするとき最善の対策は何か。また、正義はどんなことになるのか予想してみます。全部ダメから、どう運ぶか覚えてほしいです。
スリーカード

倒産のうわさがある会社の今後

今回は倒産の危機と噂される会社についての占いから、自分以外を占うときの実例にしましょう。また、魔術師の対策が自分に必要になった時の参考にも出来ます。吊るし人の未来を正確な文言として訳せるよう解説します。
2020.05.21
タロットな雑談

吊るし人の精神で進化

吊るし人は悪いカードです。悪い流れになる暗示です。けれど、この流れは自分を変えると簡単に阻止することができる珍しいカードでもある。こういう時だから感じれることもありますし、吊るし人を実感できるよう書いてみます。
2020.05.23
ぷちタロット練習

ぷちタロット占いの的中率UPと女教皇の人物像

ぷちタロット占いの的中率は同じていどの練習期間でも差があります。的中率を上げ、もっと自分の読みに自信を持ってもらえるよう対策してみましょう。また語句でなくカードの魂を感じることが一番大事なのは言うまでもない。女教皇のお手本人物を書いておきます。
2020.05.17
ぷちタロット練習

発想転換で吉運を掘りだす

実行を占っても、取りやめを占っても、どうしても凶運しかでないときがあります。どっちやねんと苛立ちますが、そういうときにも盲点がある。発想転換で吉運を見つけるようにしましょう。私の身近な転換例と、吊るし人の解説です。
2020.05.17
スリーカード

未来を魔術師のヒントで変える

未来を見てヒントを拾うことができれば、例えどんな未来でも打つ手はある。ひとまずケルトでなくスリーカードから始める手順を解説します。
スリーカード

悪い未来へつなげない「合わせ技」

ふとした気がかりや不調を感じたら、今後がどうなるかをスリーカードしましょう。すると鍵カードを基本にいくらでも状況は改選するチャンスがある。ぷちタロット占いを併用して状況を変える行動を見つけるお話です。
2020.05.17
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました