力とは

スポンサーリンク
ホロスコープ

力がでてると何が起きる「最悪と好転」

私は、吊るし人は得意です。普通に好転できるようになりました。ただ・・「力」はまだ苦手です。だけどメンタルコントロールを覚えれば、凶運の流れを吉運へとスイッチできるチャンスでもある。そのチャンスがハードル高いですが、やっぱ頑張りたいよね。力で起きている出来事の例と、対処して出てくる吉運のお話です。
ぷちタロット練習

タロット占い「趣味や日課の良い頻度を見つけよう」

自分では意味がないから減らそうと思った趣味や日課があるなら、勝手に止めずに占うほうがよい実例です。占ってみると減らすどころか、このまま頑張る甲斐があるのです。止めると続けるでは運が全然違う。そういうことがある。ぷちタロットの正義・力・太陽の解説も参考に!
一日法

【力】で出る凶運回避を当たり前にしよう

力が一日法に出てくる日やホロスコープに出ている月には、ほとんどの場合に後悔するミスや問題が出るでしょう。しかし回避できたら嬉しいこともあるのです。何より心が軽くなりスキルが増した自分が喜ばしいでしょう。力を回避する方法について成功例を書いておきます。
ケルト練習

森会長問題後「オリンピックの開催」 (後)

オリンピックの開催ができるのかは悲観論が大半です。女性蔑視問題も起きて不可能にしかみえませんが、結果は意外なものでした。力や星という大アルカナの再確認と、棒2がどういう事態を示すのかも実感してほしいです。人物カードの読みも書いておきます。オリンピックを実現したいです。
一日法

タロットで不運を幸運に変えられる

力がでたときは一日法でもホロスコープでも油断していると不運が直撃します。占わない人でも不運が起きるのがあるでしょうけども、力の日は記憶に残る出来事があるはずです。だから事前に運を読めると良いです。力で出る不運やミスと運アップの方法を解説してきます。
ケルト練習

ワクチンで平常に戻れるか (1)「お手本になる懸念への対応」

ワクチン接種で生活は平常化するのかを占うことで、客観的にカード意味を実感し、それを自分自身の占いにも活かしましょう。聖杯7や金貨6、剣Princeをうんと身近に感じて読めるよう解説しておきます。過去の占いもチェックしてみてください。読みが納得いくかもしれません。
ケルト練習

心に響く答えがでた友達との今後「審判と剣7」

ケルトで大アルカナ満載で究極に厳しい状態から、想像を超えた動きになる未来もある例です。自信をもって結末をお届けできる戦車と審判の実例読みから学んでおこう。初めて自分に出た人も迷わず読める実データがある例です。
一日法

一日法が悪かった日の失敗がでた

一日法がずっと悪いとき、日々のカードは違っても悪い原因があったりする。また、その中に単発的な問題も含むなど重複もあります。私の場合は、力の日に死神の日に犯したミスの結果が出たりした。力がでたときにはすでに犯しているミスもあるという例です。
ホロスコープ

ミスでがっかりする日ってない?「それ力かも」

知らず知らずのうちに日々の中に運はある。小さな凶運回避が運のアップにつながり、やる気につながり、人生の成功につながります。特にミスや問題を回避できればオマケがくる「力」は取り組む価値ありです。タロットの力に関係がある日の過ごし方で運アップ。
ぷちタロット練習

どれだけ占ってもNGの当日「納得した」

ぷちタロをして行動を選択するのは良いことです。なにせ普段の占い結果が「なるほど」と納得できると、いざというときに自信をもって訳せます。今回は、絶対に良いと思う土曜の散歩が何度占ってもNG. そして翌朝に納得できたお話です。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました