一覧

金運悪化の原因をさぐろう

1ヵ月にも半月にも出ていた金運の悪さを、回避したかもという手を打った後にスリーカードした例です。けれど、最初に出たまま悪い運が残っていました。力や正義がでたときの金銭の注意を書きます。

事業ローンに関して占ってみた例

未来に皇帝がでているときは、冷静になり自分に力で可能な範囲を見極めることが大事。しかも、予想しているより困難なのも考慮して計画しないと未来は大変な事態になるかもしれません。皇帝とお金について解説します。

気がかりな環境の今後

スリーカードで酷い過去の後に太陽がでていると、楽観しやすいですが、太陽の読みはスリーカードにおいては1つではありません。問いと流れと未来から予測する上級者向けの実例です。想像力を使えば納得できる読みになるよう解説します。

力の日の不運を抑えよう

一日法で力が出ている日は、気持ちのコントロールが凄く大事。気持ちしだいでミスがでたり、ミスを防げて良い展開になるかがきまるくらいです。しっかり思い出して気を付けましょう。

Translate(翻訳) »