一覧

何でも吉日って大事

あることが進めたくてたまらない時もあります。焦りばかりじゃなく楽しくて進めたいこともある。もしNGなら段階的・部分的にぷちってみて決めた実例を書きます。同じ要領でやってみてください。

力の受難回避は「確認」で決まる

力がでるとミスからトラブルがでたり凹んだりと嫌なカードですね。けれど、毎回いうように完璧な回避をしたら即日から嬉しい知らせなどおまけがでてくるカードでもある。確認と再確認で上手く回避した実例をご紹介しますね。

未来に出た【力】を回避した例

現在に恋人などの良いカードがでているときは、勝手にホッとして「悪くなかったんだ」と決めつけてしまうことに注意。安堵して何も対策を取らないと、未来の可能性を奪うことにもなりかねません。恋人の正しい対策で力を回避した例です。

周囲の痴呆や老化を占う

長生きすれば誰でも通る老化の道。どんなに素敵な人も年は取る。周囲の気になる人の健康を、脳と関連させて痴呆を疑うなら占えます。単なるど忘れか、もしくは地方の始まりかを占いました。

隠者で運命を感じる瞬間

隠者がでているときに感じる運命もあります。不思議だけれど審判と同じように感じる運命がある。しかし、結末が全然違うのです。何かを探求しているとき、欲しているときの隠者を徹底して覚えましょう。

Translate(翻訳) »