今日の運チェック!

病気や健康の占い実例

病気や健康の占い実例

ここには病気や健康を様々な方法で占った実例があります。

  • 少し調子が悪い時。
  • 頭痛や腰痛が気になる時。
  • もう、そろそろ回復が近い時。

自分で健康管理ができると重宝しますね。

「思い込み」は意外と多い

私が占った事例でも多々ありました。
勝手に頭痛の原因が歯を抜いたからだと決めつける人もいた。

一見すると「そうとしか思えないタイミング」でも実は違うことって世の中にごまんとある。それを自分で確認したいなら、そのチャンスはあるのです。

  • ぷちタロ
    ⇒自分がどうしたいか、鎮痛剤を飲む、横になる、病院へ行くetc.
    自分が取ろうとする行動の吉凶を示してくれます。
  • スリーカード
    ⇒不安や気になること、希望など身近なことの今後
  • ケルト
    ⇒不安や気になることなど特定の問題の究極的な結論です。
    ほぼ変えることはできないレベルの未来と対策です。
  • 希望実現法
    ⇒気になることから他に目を向けて、別のところから改善できる運があるかをチェックする占い
  • セフィロト
    ⇒自分や他者の体質など表面的にはわからない部分、気持ちなど内面を見る占い

詳しい占い方はTOPメニュー「占い方いろいろ」

スポンサーリンク
セフィロト

メンタルが影響する問題の今後1

セフィロトは精神的な影響が考えられる問いにピッタリです。そんな解読例を書いてみます。たかが気持ち、されど気持ち。時には学校や職場に行けない重い症状が体に出たりします。背景を現状の症状に設定その症状の今後を占うとよい。
セフィロト
ホロスコープ

仕事の後半にでた悪魔は体調不良にも注意

ホロスコープの12番に悪魔などの強い凶運カードがでているときに起きがちな実例と読みをいくつか書いておきます。
ホロスコープ
タロットな雑談

さっそく悪魔の12番で出た体調

【悪魔】のデータであるのは、意外にも体調の悪化なんです。アレルギーや胃腸関連が多い。体調が弱っていないかチェック。と書きましたが早速です。じわじわ胃腸関連に来てます。
タロットな雑談
スリーカード

酷い状況で過去に太陽の不思議を読む

現在も最悪なのに太陽が過去。どういうことなのかと思いますね。過去が元気なわけはないです。こうなる前は元気だったとして、それが出てくるのはおかしいと思う時の読みを解説しておきます。時間設定をして「いつ」治るかを占った例です。
スリーカード
スリーカード

火傷の痛みがまだまだ続くのか

歯の裏側の部分を火傷。それなのに寒いからと毎日、温かい飲み物を我慢できずに痛みをこらえて飲んでいたの。 すると・・・何もしなくても激痛で、水を飲むのも痛いです。いつ治るのか占ってみます。
スリーカード
ぷちタロット練習

いつも予想と現実は違う「体調編」

自分がよかれと考えても現実は違うことが多いです。言うことを聞かずに「そんなはずない」と安全パイのつもりで 胃に物を入れると怖い。その日もタロットが正解でした。
ぷちタロット練習
ぷちタロット練習

体調が悪い場合の占い2つと「力の病気対策」

【力】が厳しい運だとみんな知っていると思う。これは健康運を読む時は、血流、血液との関係を示す。吉運で損することはないのだから日々、占い暮らしです。
ぷちタロット練習スリーカード問い方
スリーカード

さまざまな背景による疲労度を占ってみよう

日頃の疲れをスリーカードで占うと、疲労度と対策がわかります。仕事や運動や睡眠の状態など気になることと疲労度の関係を占い改善する勧めです。気にしないとか言ってると勿体ないですよ。運に大きく関わってるかも。
スリーカード
スリーカード

病気を占った結果検証「どうなった?」

病気を疑いスリーカードした人の結果がでました。そりゃビビるとは思います。戦車が現在にでていたのに、不安な心境とのギャップがあり「外れている」気がした。けれど正しい読みをすれば自分で試みた占いもちゃんと当たると確認してほしい。
スリーカード
スリーカード

憂鬱や体調など「現状がまだ続くか」時間設定で占う

最高にうれしい状況や、最悪に感じる状況など「今の状況がまだまだ続くのだろうか」と思ったとき、そのままの気分でスリーカードしてみましょう。そうすれば、いつまで続くのか、続かないのかが期間設定した状態で出すことが出来ます。ついでに節制の対策と女教皇の結果の読み方も書いておく。
スリーカード
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました