コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

病気や健康の占い実例

病気や健康の占い実例

ここには病気や健康を様々な方法で占った実例があります。

  • 少し調子が悪い時。
  • 頭痛や腰痛が気になる時。
  • もう、そろそろ回復が近い時。

自分で健康管理ができると重宝しますね。

「思い込み」は意外と多い

私が占った事例でも多々ありました。
勝手に頭痛の原因が歯を抜いたからだと決めつける人もいた。

一見すると「そうとしか思えないタイミング」でも実は違うことって世の中にごまんとある。それを自分で確認したいなら、そのチャンスはあるのです。

  • ぷちタロ
    ⇒自分がどうしたいか、鎮痛剤を飲む、横になる、病院へ行くetc.
    自分が取ろうとする行動の吉凶を示してくれます。
  • スリーカード
    ⇒不安や気になること、希望など身近なことの今後
  • ケルト
    ⇒不安や気になることなど特定の問題の究極的な結論です。
    ほぼ変えることはできないレベルの未来と対策です。
  • 希望実現法
    ⇒気になることから他に目を向けて、別のところから改善できる運があるかをチェックする占い
  • セフィロト
    ⇒自分や他者の体質など表面的にはわからない部分、気持ちなど内面を見る占い

詳しい占い方はTOPメニュー「占い方いろいろ」

スポンサーリンク
タロットな雑談

タロットで節制の一日を油断せず

一日法が節制の日に、まるで自制の意味がわからないくらい平和で体調もよかったりします。けれど、節制がでているからには数時間後はわからないという私の失敗談です。
一日法

注意を怠ると顔を出す悪魔

一日法で悪魔だった日は、複数のパターンがありますし、複数の出来事がくるときもある。朝に「終わった」と安どしてしまった油断から転んでケガをした私のお話です。ありえることなので参考にしてください。
タロットな雑談

厳しい年にはケガと体調を警戒

健康に問題がでるのは、不思議なくらい悪い星周りのときです。それが去ると勝手に治ってしまうこともあるくらい生まれ星には要注意。だけど年中気を張っているのも難しい。だから、一日法を欠かさずしておくと良いでしょう。一日法が悪い日はケガや体調不良が起きやすいというお話です。
一日法

タロットで「死神を出しているのは自分」の可能性が高い

タロットで死神が出てくれるのには事前回避の可能性があるからです。自分の死神パターンは経験を積むと見えてくるから、それを徹底的に気にかけておくのが正解。それでも失敗すると翌日に直接ひびいてしまうという私のアホな実例です。
2020.08.27
一日法

同じ肩こりでも「力が示す体調不良」の意味と対策

体調不良や肩こりでも、その日により傾向が違うことがあります。病気や健康もしくは美容関連で力が出ている場合のケア方法について解説してみます。正義と力は同じ肩こりが起きやすい。けれど両者に違いがあるので比べてみましょう。
スリーカード

自覚がない不安を問う時の「現在の読み」と皇帝の解釈

同じストレスを占う時でも、辛いストレスの今後を占うのと、自覚がない状態で占うのとでは現在の読みが随分と違います。自覚がある問いと、そうでない問いについて考えてみましょう。
タロットな雑談

力の事前回避にチャレンジ「半分成功」

一日法が力だった日に、いくつかチェックして再度占うと、力が恋人になりました。一日の運が悪そうなら自分なりに原因を見つけましょう。完璧ならご褒美が来る。部分改善でもかなり楽になるのは間違いなし。
スリーカード

愚者と世界の共通点と解読

スリーカードを正確に読めるようにすると、重大なこともどんどんわかるようになります。今回は未来に期待がある審判へと持ち込むために、何をするべきかをしっかりつかめるよう解説してみます。
スリーカード

可能性を現実にする「世界の対策」

世界がスリーカードで中心にでたときの正しい読みをキッチリ覚えましょう。なんとなく覚えていると重要な時に困ります。塔と世界のホロスコープとは違うスリーカードの読みを解説します。
スリーカード

ワクチンが早期にできると思えてしゃーない「ス リーカード」

コロナのワクチンには、どうしても1年半はかかるのが専門家の意見として出ています。でもホンマかな??そう思うことは何でも自分で占ってみてよいです。今回は背景をワクチンにしてコロナの収束を占いました。
2020.05.17
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました