「 棒A 」一覧

良くなる可能性が「太陽」にある例

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

4月の運勢の良い部分を生かし切れず、
マイナス面だけに動いてしまったような気もしつつ・・・
何とか運気を上げていかねばと4月後半期を占った例です。
何せ4月は本人の内面が【死神】。

ただ、そういう時は誰にでもある。
とても上手く読めているので参考にしてください。

20180418

中心に【太陽】がでているなんて有難いよね。
私なんて、4月全体も後半も真ん中は【剣5】ですよ。
本人曰く、
仕事も良くなくて気分が沈んでいるのに、中心に太陽。
いくら「前向きに!」と思っても、
中心の『太陽』」に気持ちがのせることが難しく、
少し苦しい感じがしますとのこと。
こういう時はどう読んだらいいのでしょうか?
って、読めてるじゃない(笑)。

読めるのと実行するのとの違いだけですよ。

例えたら、私の剣5が否定的発想はダメと読めても、
それが実行できないと痛い目に遭うでしょう。
自分がアドバイスを守っていけるかで、読みは合っています。

ただ、語句のニュアンスで
どんどん前向きにいくべきだ と
前向きに だと後者のほうが良いでしょう。
どんどんいくべき で何をするかにもよりますが、
基本、太陽は内面の意欲や楽しさが鍵 ::ne

指針もとても上手く読めている。

  • 14番の行動の指針が【聖杯6】
    未来に向けて何かを変えていけるように頑張らなければいけません。
  • 15番は感情の指針が【剣2】
    不安や緊張を持ちすぎないように
  • 16番の【塔】
    何かビックリするようなことがあるかもしれないので、
  • とにかく落ち着いていこうと思います。(怖いです・・・)
  • 17番の金銭の指針は【剣6】
    金銭に関することは、自分だけで判断するのでなく、
    周りの意見に乗っていこうと思います。

これら周囲のことと中心を実行すべくインプットできるか。
読みの通りにできたら間違いありません。

個々の部分も全て細かく読んでいましたが、
半月になると、そこまでハッキリ感じない面も多いです。
だから、

良い部分に対しては前向きさの太陽で進め
悪い部分に対しては、気持ちだけでも明るくの勧め

例えば、本人が気にかけている金銭などは…
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

疲労の原因がメンタルにあるか探ろう

春が来たのを暖かさで実感すると、希望を探りたくなる。
これから色んなことについて、占おうという気がしてきます。
なかなか自分のことを真剣に占い、訳すことは少ないので
希望を見落とさないようにしたいと思いました。

掘れば出る希望があるかもしれませんもんね。
みんなも、そうだよ :luck:
自分なりなんて止めましょう(笑)。
正しく頑張らないと勿体ないです。

このところ神経なのか何なのか分かりませんが、
何か、どこかに疲労があるようなのです :ase:
私は、いつも夢が疲労のバロメーターで、
その疲労度により様々な夢のアイテムが出ます。

2日連続、殺人鬼に狙われて隠れる夢をみて怖かったですよ。
しかも、終盤にゴキまで出てくる始末。やばい(;´Д`)
まだ袋に入ったゴキだから良かったけど・・・
真面目にリセットに取り組まなければ、間違いなく近々、
大量なゴキが襲い掛かってくる夢に変化します。

疲労を改善するよう仕向ける信号ですが、
「疲れ云々よりも、その夢のほうが怖いわ」 ちゅうねん。
どこに問題があるのでしょうか。
メンタルに問題があるような気がするのよね〜
こういう場合に、セフィロトをすると良いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この展開法は、ケルトのように時系列で読みません。
今回は、疲労の原因が内面にあるかを見たいわけ。
内面を開いて疲労があるかを見つけてみると良い。
もちろん、もっと詳細も占えるようになってきますが、
最初に簡単に問題を探してみる方法を伝授します。
補足の場所は、自分で確認してくださいね。

まず、問題を見つけようとして目に留まるとしたら、
悪い意味が強い部分を見つけると良い。
最初に1番の【金貨5】が、そうでしょう。
現状を示してくれているのが、これ。

このカードは、現実的困難を示します。よって…
どうしようもない状態で頑張ろうとすると空回り。
消耗するだけになり、労力が無駄になるカードです。

解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

皇帝の大変さは他に影響する

ホロスコープの元気が出る実例が出たので知らせよう。
運勢というのは、予言ではないですよね〜
その月、その年、常に重要なアドバイスになるわけです。

  1. 審判のように「出ること」を示してくれる場合
  2. その他のカードで実行や対策を優先してくれてる場合

がある。審判や恋人でなくても「出る」前提で、
すべき対策を出してくれてるかもしれないのです :heart:
ある方の1月は、後者のほうだった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

家ばかりがメインになるのかなと思った記憶があります。
彼女は家で介護されてるので、それがメインになりがち。

赤で囲んだ部分がまったく放置状態だから
家が中心で、その他は後回しになるのよね。
介護はされてるけど何だろうと思っていました。

でも合点がいった(⌒∇⌒)
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

最高の展開で「悲観する状況」とは

色々なことが頭に浮かぶような複雑な問いの見本を、
昨日は作成してみました。参考になったかな?
何度も問いの文章を作っては読んでみましょう。
それで答えが読みやすいかどうかも確認すること :bikkuri:
あくまで現在から未来へ答えは出てくるわけなので、
問い自体が過去のことにならないように注意です。
見えるのは、自分の未来の歩みですからね

問いは、
これまでの努力が間違っていたかもと不安。
今後は正しい行いや向上心をもって進めるか。

そういう希望を聞いた例です。
7番以降の最終結果を読んでいきます。
こういう意外な展開もあるという実例になるでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なぜかというと、
ほぼ問題がないように見える内容なのに、
最終結果だけが最悪になっている点でしょう。
作文をしている人は、正しく読めないかもしれませんが、
普段から心で習得していれば難しくはない。

まず7番の【棒A】は、本人の置かれた立場や状況です。
勢いや動きを示す棒のカードのAなので、動きの始まりです。
何かが動き始める。スタートするような状況にあると読めます。
それは何かは簡単でしょう。

前半の流れで、朗報にあたるカードが出ていました :po:
何か発見や朗報があったはずなので、それだと思えます。

進めてみると周囲の状況は【恋人】です。
これも良縁と天命ですね。連絡という読みもありですが、
単語を安易に並べるのでなく、恋人の意味である助力です。
それは連絡から出るかもしれませんが、助力や協力関係がでる。
キッカケが起きて、進めてみたら、とても良い状況だと言える。

こういう状況が出るのも、努力が間違ってなかった証拠では?
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

遠距離の彼との今後(後半)

前半のケルトでは、彼女の苦しい現状が出ていました。
そういう中で気丈に自分自身を支えている女性が見えましたね。
では後半を見てアドバイスが出せるか読んでみましょう。

7番の本人の立場や状況です。
春には態度をハッキリさせるつもりの遠距離恋愛。
結婚の約束もしていて、前に進むことを望んでいると思えます。
【棒A】は、スタートや動きを意味しますが具体的というよりも、
その始まりという感じです。
補足がなく完全に進むという保証があるわけでなく、
期待するとか、そのために何か動こうとするくらいでしょうか。

6月までに会いにきてほしいと彼に言われたようですので、
そういうこともあるかもしれません。

周囲の状況を示す【棒Q】は、コートカードです。
ガッチリした筋肉質なタイプの頼れる女性ですが、
この位置に出ている場合は、面識もなく面識がでないこともあり
二人の関係に影響しているけれど、関わりがないかもしれません。

彼女の能力の限界には【棒Prince】で、吉凶は不確定。
迅速に会いに行けるかどうか、変化できるか否か、
いずれにしても、仕事が忙しいなどで、どう転ぶかわかりません。

解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »