一覧

自分の精神状態を占おう

スリーカードで鍵となることが節制だったときの対策を解説しています。自分の状態が普通ならば生活態度を占うと刺激になります。精神状態がよくつかめないときは流れを占ってみると見えるものがあるかもです。

痛みの経過と対処がわかった

病状とまでいう重いことはケルトが良いでしょうが、手術やそこまで重い問題でなさそうなら先にスリーカードで判断しましょう。痛みが消えるか否かを実例から解説しています。対策をキチンと読む方法も覚えましょう。

星が教える努力への導き

自分の意志をよく確認していると、その過程で意外なことが浮かんだりも多い。問いを作るのも集中につながりますし、正しい問いで占った結果が星ならば希望を持って努力しましょう。星の意味と巡り合わせを解説しています。

面倒を取りやめるリスク

面倒に思うことを取りやめたいと思い意志を確認してみると皇帝です。こういう場合に、堂読むかを間違わないようにしましょう。取りやめて楽になるのか、ならないのか、どういう意味か解説してあります。

Translate(翻訳) »