「 恋愛 」一覧

悪魔で注意を欠いてはダメ

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

今年最初の山場がきそうな感じで、
お金や社交など緊張しながら過ごしています。
お花見シーズンに何年か前【力】だったときに、
行く方向は変えたけど、やっぱり嫌な思いをしました :gakkuri:
運が悪かったのに、進めなければ良かったと思いました。
すれ違いざまに、汚いおっさんにへんなこと言われた・・。

それくらいだといいじゃん? と思うかな。
でも嫌な思いが当分続いて不快でした。
ないほうが良いに決まってます。
そして、今年は3月が悪魔ですよ。万全にしたいです。

20180304a

これがでると、よくない誘いが出やすいです。
私の場合は、田舎で付き合いも少ないので、
自分で出かけて不運や不快に遭遇しやすいかな。
他には、付きまといに気を付けておくこと。
知らない人につけられてたというような例も多々あり。

まぁ、今年は4月初旬に大阪からお客さんが来ますので、
桜を見たりは慌てず、3月は保留にするつもりです。
周囲には気を付けておかないと中心が【剣5】だしね。

ただ、前半だけホロスコープしたものは17番に【悪魔】。
めちゃ気を付けていたのに、少しショックです。というのも…
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

遠距離の彼との今後(後半)

前半のケルトでは、彼女の苦しい現状が出ていました。
そういう中で気丈に自分自身を支えている女性が見えましたね。
では後半を見てアドバイスが出せるか読んでみましょう。

7番の本人の立場や状況です。
春には態度をハッキリさせるつもりの遠距離恋愛。
結婚の約束もしていて、前に進むことを望んでいると思えます。
【棒A】は、スタートや動きを意味しますが具体的というよりも、
その始まりという感じです。
補足がなく完全に進むという保証があるわけでなく、
期待するとか、そのために何か動こうとするくらいでしょうか。

6月までに会いにきてほしいと彼に言われたようですので、
そういうこともあるかもしれません。

周囲の状況を示す【棒Q】は、コートカードです。
ガッチリした筋肉質なタイプの頼れる女性ですが、
この位置に出ている場合は、面識もなく面識がでないこともあり
二人の関係に影響しているけれど、関わりがないかもしれません。

彼女の能力の限界には【棒Prince】で、吉凶は不確定。
迅速に会いに行けるかどうか、変化できるか否か、
いずれにしても、仕事が忙しいなどで、どう転ぶかわかりません。

解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

遠距離の彼との今後(前半)

2年ほど前に指輪も貰い、結婚へと進めようとした矢先に
彼が転勤で遠距離になったまま時がたった方の占いです。
2017年の春までに答えを出すと言われたそうですが・・・
もう、夏が来ますね。
今回は、お友達の占いをしてあげたみたいです。それもOK.

現在には【塔】が出ています。
ホロスコープでは、ほぼ驚くことが起きるカードですが
ケルトで現在の位置にあるような場合には、別の解釈もあります。
もとをたどると塔の意味そのものなので解説しますね。

まず、その前に過去に出ているのが【棒7】です。
補足がない基本の意味で 逃げ腰の失敗 です。
気持で引いたら終わりという苦労や面倒ごとのストレス系。
彼との状況が、いかにしんどいかが出ていると思います。

そこに来て現在に【塔】というのは、塔の緊迫感が出ています。
いつ壊れるか分からない関係や、別れる可能性もあるのでしょう。

3番には【棒10】で、良い意味でも苦しさは同じで、
ただ精神的にゆとりを持てば頑張れるというくらいのもの。
それだけ、精一杯のラインだと読めるでしょう。
本人も… 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ホロスコープで皇帝を確認しよう

覚えられるときに覚えていくと良いのがカード実感。
連続して出てくるときにはブログを何度も読んで
自分の中にイメージを作り上げられるといいです :heart:
その意味で、先日も紹介した【皇帝】を取り上げます。

非常に悪いか、すごく良いカードは重視するけど
他のはスルーしがちかもしれません。でも大事だよ :luck:
皇帝がホロスコープに出た部分や一日法などがあれば、
まずイメージを作り上げることから現実を見つけるべし。

語句を読んでも何も得られないのが普通です。
完璧に覚えたと得意にするカードがあるなら、
それは必ず、心象が浮かんで感覚が作用しているはず。
実例が増えると心象も増えるから逃さずにね。

2017年にも多くの方に皇帝は出ています。
仕事やお金、恋愛レジャーなど実に多種。
皇帝の印象を固めてから、現実を想定しましょうねd(ー.ー )

【皇帝】は、ちょっとした心の重荷がある。
力ほど重荷が主になってはいませんが何かしら重い。
それを困難という語句にしますが・・ 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

結婚と恋愛と『良い方向から婚活せよ』

婚活をしようとしている人は、5番と7番を見よう。
恋愛運はよいけれど結婚はイマイチとか、
両方よいとか、その年により方向性が違います。
そのへんの読みもやってみましょう。

ただ、ホロスコープでは恋愛はレジャーも含むし
結婚は、共同事業や提携も含みますから断定せずに!
一緒にケルトをして結果を突き合わせることが大切です。

恋愛運の5番は【皇帝】です。
これは、困難を乗り越えて達成というカードでしたね。
また、リスクを覚悟で実行というニュアンスもあり、
何かしら努力をして乗り越えるような疲労がある。
そこまで頑張ろうと思うなら実行というカードです。

あまり恋愛色はないですが、私の気持ちにはピッタリ。だって…
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »