吊るし人一覧

一日が未来につながっている

正しく占い、正しい対処をすると本当にすばらしいことになる見本。占いとは、ただ当たるのでなく自分の力を引き出せるものだとわかるでしょう。吊るし人のときにベストな対応をした結果に出てきた状況を解説します。

吊るし人の我慢は「有意義なのだ」

一日の運勢をだして吊るし人だった日にでてきた、一見は可愛そうに思えることも、正しい対処をしたから出来た良い流れがある。怒鳴り返してスッキリせずとも、よほどスッキリできる方法を解説しています。

行動する「必要」と「気重」で迷うとき

迷いの根本が具体的なときと、その背景となる少し広い視野にあるときで問いを使い分けることもできますよ。ほしいものやいきたい場所でぷちるのは具体的なとき。けれど、それ以前に気重だったら買い物運やレジャー運で占って決めるのもありという実例です。

油断せず未来を作るべき『世界』

気がかりと同時に、実行しようと思うこともあるようなとき。簡単に問いを作って占う前に、自分と向き合い一番重要なことは何かを見つけましょう。頑張りたいけど心配がある場合の実例を挙げますから問いの作り方の参考にもしてください。

Translate(翻訳) »