一日法一覧

悪いようでいて助かる悪魔

悪魔の良くない知らせは、一般的にいう良くないことに入る類が起きてくる。だからといってマイナス作用を受けないことが好転策なのです。万全に落ち着いていれば、悪い展開を変えられることもあります。

悪魔の日に来た予想外の通知

意志を確認するときの問いも、いろんな感情をコミコミで期待するとダメですね。思うに、行くのは決めてて日時を占うのは、そもそもが良ければ問題なし。無駄に手間をかけてしまったお話です。

何が止まるか固まるか

正義のでてくる日は、さまざまに現実的要素が起きてきたりしますが、それだけではない。一日の自分がどう考えるべきかのメンタル面も強いカードです。

戦車の日の忙しい例

戦車の日は、効率とか言ってられません。まぁ、言ってできるなら別に悪くはないですが、逆に非効率で疲れたとしても自分の力で頑張るのがポイントです。戦車は、自分で結果を出すよう労を惜しまずの実例です。

塔のハプニング運をうまく調整

塔が一日法で出ている日に、2通りの補足説明を出す方法をとってみた実例です。塔の意味を探る例と、塔に対するアドバイスを得る例を読み、そこから塔の伝える意味を読むと、まさにその通りだった実例です。

正義の日に考える複数の意味

一日法では、ホロスコープみたいに何運にでているかが不明なため、合う意味を選ぶのが練習です。それにより大アルカナの広い意味を各種思い出し良い練習ですよ。正義の日の実例です。

Translate(翻訳) »