一日法の展開法と実例解説

一日法(一日の運勢)

タロットの0~21の番号をふってあるのを大アルカナと呼び、それを抜き出して使います。

今日の午後のジムへ行こう!
とか

欲しいものを注文しよう
とか
「行動の度に決定を占ってみましょ。」

的中させる使い方

  1. 自分の気持ちに正直に問うほど的中率が上がります。
    気が向かないのに「○○した方が良いか」と聞くのはNG
  2. 嫌なものは嫌、気が向かないなら向かない。
    サボりたいなら「さぼるぞ」とストレートに吉凶を聞こう。
  3. 結果が「凶」なら、気持を切り替えて別方向を聞くのはあり。
  4. 手あたり次第でなく真面目に親友に尋ねる敬意をもってね。

占い方法

  1. ぷちタロ・一日法・スリーカードなど大アルカナのみの場合はトランプと同じ方法で構いません。(ケルトやホロスコープと同じ方法でもよい。やりやすいほうにしてください)
  2. それを2つか3つの山に分けてから、順番を変えて積み替えてください。(カードの向きは扱いやすいほうで構いません。)
  3. ひとまとめにしたら正逆のないカードですから、後ろの絵柄を参考に、すべてが正位置になるよう表向きに並べていきましょう。

定期購読すれば楽しい実例がたくさんあります。
無料でダウンロードできるテキストも順次用意します。

ログインするとファイルへのリンクが出ます。

結果の有効範囲を知ろう

一日法は一日の指針となります。
よりよくするためのアイデアとして守ると良い。

  1. 一番気にかけて対処すべきことが出てきます。
  2. 目立つことばかりでないので気づいて意識できると流れは良くなります。
  3. ひどく悪い時も内面的な問題と、周囲から起きることの2通りあります。共にケアしましょう。
  4. 仕事運など個別の運が気になるときは「今日の仕事運」という風に出しても良い。
特定のカード意味を参考にするにはサイドバーの検索を使ってね。
ぷちタロ練習の女帝など細かい指定ができます。
スポンサーリンク
一日法

悪魔の一日を攻略する作戦

悪魔がでていると不運を意味します。流れを変えようと気を付けると回避できることも結構あります。要は、対策を知っているか否かです。また特別にアドバイスカードを追加すると、その日のピンポイントなアドバイスも拾える。悪魔のときに戦車のアドバイスを得られるよう解説しておきます。
一日法

世界がでているときに必要な2点

運勢や一日法で「世界」は怖くもなく運がよくもない。だから適当に過ぎやすい。その適当に過ぎる中には、好転策や運が隠されています。せっかくだから運をあげていきたい。世界は難しくはなくキッカケを与えてやれば自分を動かすことが可能。自分のモチベーションをコントロールして世界から運を得るヒントです。
一日法

魔術師を好転させられるか「姿勢を変える勇気」

一般に、自分が良いイメージをもって進めたいと願ったのに、やってみると残念になるようなとき「魔術師」かもしれません。魔術師は、状況が変わりやすく自分がもってる認識では上手くいかないのです。だから感情を冷静に見つめて的確な舵切が必要。そうすれば意外と嬉しい展開になるでしょう。魔術師のヒントです。
一日法

労力を使うと運アップの戦車

戦車の日に予定がある場合の解釈と、戦車そのもののイメージをしっかり再確認しましょう。良いカードとて課題はあるので、しっかり自覚すれば運がアップします。戦車を活かした運アップのヒントと、私の身近な実例を書いておく。きっと参考になりますよ。しんどさも悪いだけじゃない活用法を身につけよう。
一日法

【力】で出る凶運回避を当たり前にしよう

力が一日法に出てくる日やホロスコープに出ている月には、ほとんどの場合に後悔するミスや問題が出るでしょう。しかし回避できたら嬉しいこともあるのです。何より心が軽くなりスキルが増した自分が喜ばしいでしょう。力を回避する方法について成功例を書いておきます。
ホロスコープ

怖い【力】を回避すれば朗報がでる法則

Golden Dawnで「力」のカードは問題がでたり、感情コントロールが必要になることを表す皆が苦手とするでしょう。でも占っていない人は、ただ悪い気分やミスを引き起こして忘れるのみでも、私たちは事前に回避したりご褒美を受けとるチャンスがあります。事前にわからない場合は大変な心労になるカードの対策を受け取ってね。
一日法

タロットで不運を幸運に変えられる

力がでたときは一日法でもホロスコープでも油断していると不運が直撃します。占わない人でも不運が起きるのがあるでしょうけども、力の日は記憶に残る出来事があるはずです。だから事前に運を読めると良いです。力で出る不運やミスと運アップの方法を解説してきます。
一日法

世界はぼんやり禁止「過ごし方のコツ」

世界が一日の運勢やホロスコープで出ているときには、普通に過ごしていたら何も残りませんし、運も良くならない。逆に気づかない程度でジワジワと衰退しているのです。そこでうまく適応すれば運はアップし、集中度も上がります。一日の運勢を占うのは簡単なので是非、欠かさずやってください。
一日法

一日法が悪かった日の失敗がでた

一日法がずっと悪いとき、日々のカードは違っても悪い原因があったりする。また、その中に単発的な問題も含むなど重複もあります。私の場合は、力の日に死神の日に犯したミスの結果が出たりした。力がでたときにはすでに犯しているミスもあるという例です。
一日法

死神の運をいじって変えよう

絶対に必要な予定が決まっている日に一日法が死神。根本転換を示唆しています。そういうときにピンポイントですぐに対策できるとは限りません。ヒントが浮かぶように過ごす方法や、実際の変更点を残しますからイメージを受け取ってください。運は日々、そこら中に落ちてます。拾い集めましょう。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました