陰陽五行の実例解説

スポンサーリンク
五行練習

香川真司

先日、TVで香川真司さんがスペインの2部リーグで苦労しているのを見ました。 日本のTVで初めて語ったものでした。正直、驚きました。 スター選手として輝かしい彼が、無名の若者に交じって練習しています。 しかも、試合にも出してもらえない苦しい心境を語っていたの。 週に何度かバスで遠征。飛行機などは使えず、9時間もバス異動で試合。 終わればまたバスで返ってくるのです。彼はスペイン語ができないそうです。 早く話せるようにならねばと言われていました。 どうして彼ほどの人が苦境にいるのだろう。五行で占ってみました。
2020.06.10
タロットな雑談

厳しい時期の運と縁

厳しい時期の選択は、その後の人生に大きく関わってきます。それはある意味、自由に決められるようでいて注視していると「運と縁」があることに気づけるお話です。
2020.07.07
一日法

空亡に起きがちな注意点

空亡の年に大運が良くて大ごとはないとしても、やはり運が弱いと色々出てくる。私の空亡だった2年に多かったケガについて書きます。
2020.05.17
タロットな雑談

2020年の月運チェック

2020年の計画を立てる時に月運を見ると、 自分の計画がマッチしているかどうかなど、 不思議な運のつながりを感じることができます。 一応、運のある時とない時をインプットしておこう。 試合、試験、リフォームなど 大きなことは月運...
2020.05.17
タロットな雑談

過去講座から学ぼう「大転換期の人物」

人生の中でもっとも重要であり厳しくもある大転換期に入っている人の参考になるお話です。
2020.07.07
五行練習

リーチマイケル

ラグビーW杯で注目を浴びたリーチマイケル選手を取り上げてみました。 これだけの活躍なのだから、さぞ生まれつきの強い星かと思いきや・・・ 自分の生まれ星は、かなり弱いです。 前回は、チュートリアルの徳井さんを参考に、 弱い星の人は、助力があるときに目いっぱい頑張れというお手本と書きました。 リーチマイケルさんも弱い星です。 それでも、これだけのものが得られるという参考にしましょう。
2020.06.10
タロットな雑談

運に大事なつながりを感じてほしい

運勢を自分で読むときに一番大事なのは「つながり」というお話です。今年だけ見ては不十分。何年か先までのをまとまりとして把握していくと、本当の意味で何をするのか見つけやすいです。
2020.05.23
その他練習

眠る前に5分「実例から学ぼう」

未来を予測するのは難しいけれど、リアルに同じ星を抜けてきた人の実例は確実にイメージを作ってくれます。これから進もうとしている年運や、現在いる大運の参考に「五行講座の過去ファイル」を読んでみましょう。
2020.05.23
タロットな雑談

グループや家族の星からでる関係性

グループ関係、家族関係など複数の人が集まれば、そこに星の力関係ができています。自分の生まれ星の強さと共に、周囲はプラス影響かマイナス影響かを思い出しておくのは運の詳細よりも時に大事です。
2020.05.17
五行練習

徳井 義実(チュートリアル)

チュートリアルの徳井くんが税金のことで窮地に陥り謹慎ですか。 占ってみたらどうなのだろう。たまには全然悪くない星だったりするのかな。 そんなパターンもないかと思いつつ占ってみた結果です。 彼の生まれ星は意外と弱かったです。けれど成功できました。 弱い星の人は、助力があるときに目いっぱい頑張れというお手本でもあり、 調子に乗っているとツケは回ってくるという教訓でもあります。
2020.06.10
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました