1ヵ月の鍵を後半に発見できる例

ひと月に出たことの鍵が、これからあるのか否か。
月初のホロスコープと見比べることで見えるものがあります。
練習してきた例が届きましたから、紹介しますね。
ひと月に含まれるカードが、後半に同じ場所にでたら、
その月の鍵となる出来事が、今からあるとわかります。

きっと本人も見比べてくれたと信じます。
同じカードが同じ場所にでている箇所に気づいたはず :bikkuri:

20180416

それだけ、ひと月の鍵が後半に関連付けられます。
特に仕事運では、【聖杯Princess】で同じですが、
吉凶でいうと後半に行ったものは若干悪くなっています。
前半に頑張ったとしても、鍵は後半にありそうなので油断できません。

本人曰く、
新商品のご紹介などで説明などいろんな方法を試し
販売出来ていたので引き続き純粋な努力や好奇心を忘れず
打算や計算にならないよう楽しんで仕事に取り組みたいです。
と書いてあります。
まさに前半の行いは、完璧だと言えます。

それでも後半は、簡単に気持ちを維持しにくいでしょう。
【聖杯7】が補足で、純粋な努力や好奇心が消えて、
打算や計算の傾向が強くなってしまう可能性も強いのよ。
聖杯7の理想や欲がまざってきやすいです。
上手く行っていると、欲が出るのが自然なので気を付けましょう。

そして
悪いひと月の懸念を回避できる可能性が5番と11番にある。
気づいていたかしら?親しい人か恋愛レジャーかは不明ですが
11番の【剣Princess】は、懸念の意味で【剣Prince】と近いです。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
Translate(翻訳) »