今日の運チェック!
       

外からの刺激で自分が変われる

タロットな雑談
この記事は約3分で読めます。

何から話してよいか。気分は最高です。
めちゃくちゃ楽しかった。めちゃくちゃ色々学びました。
勉強だけしてもダメというのが、よく理解できました。
みんなも、そうでしょ?
実際に、習う=倣うというのは大事ですね :heart:

難しいと思い込んでいた全てが、叔母に習って分かりました。
着物を広げて種類を分けるとき、綿と紬の違いもわからず。
自分ってアホやと思っていたのですが・・・
何時間か生地を分けてると、感覚でわかってくるのです 😯
感覚で分かるようになって初めて「わかった :po: 」と思えますね。

20180407a

ネットで勉強していた時間は、無駄でした。
何の参考にもならなかったわ。習ってよかった〜。
しかも、誰より信頼できる人ですもんね。
私に恥をかかせるような教えはしないのだから!

髪の結い方も、どのネットでみたものより簡単。
見ててねとお願いして、やり始めると一目瞭然。
どこがダメなのかが分かり、どう直せばよいかも教われる。
闇雲ではなく、これからの練習方法も見えました。

そして、6月に会うときは着物で来るよう言われ、
無理だと言ったのだけど・・・
ちゃんと耳に残っています :kira:

すると、それが目標になってきた(笑)。
目標があるほうがええねん という叔母。
その言葉も合点がいったよ。
覚えているかな。希望実現法を以前にしたら、
特定の希望に関して、親しい人に女教皇でした。
いろいろと会話して知的な刺激を受けるという勧めです。
つながっていますね(^_-)-☆

また

せっかく良い訪問着を、たくさん持ってても着ていく場所がない
と、もっともらしい言葉を言ったときのことです。
普通なら「そうなのよね〜」で終わるかもですが・・・
叔母は、はっきりこう言いました。

着ていく場所がないのではなく、
着ていく場所は自分で作るの!

w(゜o゜)w オオー!考えたことがなかったです。
私みたいな者が、訪問着を来て出かける場所はない :no:
それが、世間の常識みたいに思っていたの。
叔母の成功の原点に触れた気がしました。
踊りを習って8年で、師匠に混ざって浅草公会堂やもんな。

そっか。最初から、あるわけないよね。

ないから無理なのでなく、ないなら作る精神。
そういや叔母も最初は、資金も何もなく、
自分がそれを作り出すことから始めています。

健全な目標とでもいうのでしょうか。
それは本当に良いものです。・・・そう思うと、
目標という感覚は意外と少ないとも思いました 😓
目標がキチンとあって頑張ってるわけではなかったりする。

目標っていいよね。
訪問着を着れる場所を作る。これも頭に入れておきたいです。
人からの刺激を受けて、いろんなことが感覚で分かる。
そういう瞬間は、人生を促進させるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました