ケルトとスリーカードを選ぶ基準

この記事は約2分で読めます。

祭に際して、最適な展開法を選べるようにしたいですね。
皆、漠然と選んでしまうときもあるかもしれませんし、
ケルトでもスリーカードでも良いような問いもある。
私の経験上、よりどっちが良いかを書いてみます。
欲しい答えが出ると、自分の自信になりますからね :love:

20180312b

仕事について占うとしましょう。
今、この瞬間に対するアドバイスならスリーカードです。
スリーカードで重要なカギは、現在でしたよね。
それだけ、今に対してのアドバイスをくれるのです。
ずっと続いていく長い問題というよりも、今の判断です。

私の肩こりが酷いときなどは、今の状況や対処が貰えるスリーカード。
その時その時の対処ですから、長期展望は不要ですね。
もし、酷くて仕事に障りがあり深刻な問題なのなら、
ケルトで今後の流れを見て根本的に考えねばなりません。

他の問題でも同じで…

ログインすると会員レベルに応じた有料記事が)お読みになれます。。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました