発展は小さなキッカケ

この記事は約2分で読めます。

最近は、ことあるごとに日誌のデータを確認し、
つながりを見つけられています :po:
過去のどの地点で、一日法は何で出会ったか。
その成り行きを見ていると、ご縁を感じるのです。

いつも、誰でも、もっと希望を実現したいでしょう。
そのために潜在的に何か探している気分がある。
それは、見つけるまで特定の意図はなく、
何かを具体的に探しているわけでもない。

ただ、何か縁がでてきてほしい気持ちです。

20180127a

その縁がでてきて「これだ」と思えたら運が動き始め、
そこから目標が生まれて、充実していく自分がいる :kira:
英語ひとつとっても本当にそうです。
そこから何か与えられるわけでも、儲かるわけでもない。
でも、そこから確実に自分が変化してこれている :luck:

自分で努力しているのだから、得なわけでもないけれど、
そこから色んな視点が変化しているのは間違いない。
みんなも絶対に、そうですよ。
良いご縁を得て、関心を持ったことは発展していき、
その過程は、間違いなく自分を変えているはずです。

「何かエエ事ないかな〜」のままだと昔のままでも、
ちょっとしたご縁を刺激にして進みだすと、見るもの聞くもの
いろんなことが自分から変化してきて未来に続く :bafu:
それって見事なものですよ。

だから、逆にお金を使うことにもなるかもしれませんが、
それが何のためになるのかと懸念すると貧しくなりますよ :no:
豊かになるには、自分の気持ちが豊かになるのが先。
充実して、明るい部分が増え、関心が増え、自分が変化して、
そこから本当の豊かな未来が増えだしてくる :haku:

時にデータと日誌を読み返してみると、多くの縁が再認識され
「これが自分を前に歩ませてくれた」と気づけたりします。

私なんて、ただ、
海外ドラマを理解したかっただけで始めた英語でしたが、
2015年の9月には、そのためにオンライン英会話も取り入れ、
それでも不十分だと思い、その1年半後に文通も取り入れた。
目標の英語ドラマの理解も、やがては達成したいです。

良い縁は、良い月の良い日に出来ていたのも分かったし :heart:
不思議やな〜。

でも、自分の縁は確かだと思えたら、
自分のタロットも確かだということだし、
自分の未来も確実に進展させられる確率が高いです。
たまには、日誌を見直すのも楽しいですね。

タイトルとURLをコピーしました