一時退却か前進かを間違えずに

この記事は約2分で読めます。

目標をもてたり、希望ができた時から、
それを実現するための努力が始まります。
進めてない人は放っておくとして・・・
目標のために何かしら具体的なことをし始めるやん?
すると楽しいことばかりじゃなくなってきますよね :buru:

ある目標のために始めた一部のことが苦手だったり、
到達に向けての過程は、しんどいことも多いはず。
私なんて、単語を覚えるだけでも疲れてきました :dissa:
到達するまでは紆余曲折で色々あるわけです。

すると気づかぬうちに近視眼的になってたりした。
目標のための一部が上手くいかないだけで、
信じられないほどショックを受けたり嘆いたり(;´Д`)

20171029a

でも、そうなったら、
くるりと方向を変えて別のところを見よう。
海外ドラマに疲れたら、バラエティーを見ても良い。
それが返って悟りや励みになることが、どれだけ多いか!
やっぱ、視野はワイドにしなくちゃね(^_-)-☆

上手くいく部分を重視するだけで、目線が変わります。
嫌な部分は、しばらくの間そこそこにしておけ!(笑)
上手にすり抜ける策を考えてみよ :bafu:
いつも真摯に頑張るとしても、全部が真摯だと疲れます :ehe:
それは自分が向き合いたい部分に向ければよい視線なのだ。

そうやって重要視する部分を変えるだけでも楽になり
余裕が出来たら、新たな方法で立ち向かうこともできる。
力を貯めないとダメだし、そのためには余裕も大事。
それは自分で作り出さないと、誰も作ってくれません。

戦車というカードがありますよね。

自力本願に積極行動して目標達成を収めるには、
絶対に作戦も必要なのです。闇雲に進めば全滅しちゃう。
これが戦闘だったら取り返しがつかないですよ( ̄д ̄)
十分に作戦も考えて、敵を見て、力も蓄えて挑戦です。

そう思うと、一時撤退も絶対に必要な作戦ですよ。
それが、私にとってはバラエティーだったりするわけです。
策士たるもの、自分の子分を死なせてはいけません :stop:
自分のメンタルは、子分みたいなものだと思え。
そいつらの様子をよく見て、撤退が突撃かをきめたまえ ::ne

自分の発想を捨てきれないことが原因で、
嘆き苦しみながら消えていく子分を見てもエエのか!
自分のメンタルも、自分の物だと思わわないで守りましょう

退却して様子を見ていると…
そもそも転換や再確認が必要なことも見えてくる。
自分のプランが常に勝利へ向いているとは限りませんよね。
方向が間違っているから促してくれてる場合もある。
良いことのために必要な悪いことです。
目標達成は、模索し続けましょう。

タイトルとURLをコピーしました