家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

聖杯6は過去のリスタート

みんな、7月のカードで説明してほしいものないの?
エエの?しないよ。
興味のあるカードは、ニュアンスを解説するから
とりあえず、1枚くらいリクエストでメールくれればいいです。
7月に出ているものからですよ。間違えないでね。

では私の7月から一枚書こうと思います。
私が初心者のときにイメージが掴みづらかったのは【聖杯6
これは、時の流れグループで、運命の輪と似て起点ですが・・
過去というキーワードがついているカードです。
言葉で説明しようにも、とても難しいカードです。

まぁ、キツイ意味のカードでないぶん、緊急ではないけれど、
未来に影響するカードですから理解しておきたいですよね。
起点というだけあり、何かスタートや動きが欲しい時に出ます。
未来へのスタート地点 ≠ 変われない現状  です。

愚者みたいに、ずるずると動かない現状もあり。
どういう風に、過去がキーワードなのかをつかみましょう。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    今日は、運命の輪と同じグループに属する【聖杯6】。 このイメージを徹底して感じてみましょう。 苦手にする人も結構多いカードです。 その理由は、良い意味も悪い意味も強烈でなく、 自分…

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    2月はアッという間に終わりますね。 3月は本格的に集中して頑張りましょう。 私も、集中力が日に日に高まっていますわ :pati: 3月の運勢では、ここが1年のポイントかもと思う方が…

    20180115

    最近、ときどき1年前のブログを見たりします。 ユーザーさんも、自分の1年前の日誌を見てみたら、 その時の運勢と、その時の自分とが客観視でき、 いろんなことが落ち着いて理解できるみた…

    20150103

    どんな不運も、ある程度は自分で防げるし 未来に向けて常にアドバイスとして出ているのがホロスコープ。 昨年2014年は、一年中リセット&ゼロからのスタートについて 延々と探し続けまし…

    20160412

    ほんとに、ほんとに、運って感じているのと違う。 先日の知的な質問で出るときの【女教皇】みたいに、気分が優先してしまう。 気乗りしない=良いことがない風に勝手に思うけど、 それを切り…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »