カードをお持ちでないかたは、まずコンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう。

占いをしにいく

面倒を取りやめるリスク

この記事は約2分で読めます。

さっきまでは、何だろう後向きになっていたみたいです。
12月にお客さんが来る予定が決まっているのですが、
一緒に箱根あたりを観光することになっています。
熱海まで来てくれるといってたんだけど・・・
芦ノ湖に行くなら遠回りになるし、帰りに熱海を通ります。

だから、小田原まで行くよと言ってあったの。
11月は元気だったし、自分をプラスに導けました。
しかし、そろそろ集中が切れだすようになり・・
そうなると心が疲れてくるのか何をするのも面倒に思った :tara:

近づいてくるに従い気が重くなり「やめようかな〜」。
どうせ、こちらに泊まって夕食は予約してあります。
それだけでいいかもと取りやめる意志をぷちりました。
夜だけご一緒して小田原までは行かないことにしますと :stop:

すると答えは・・・【皇帝】です。
これは、リスクを覚悟で実行ですね。
皇帝は、実行しても良いけど内容を検討すべきなの。
この実行という意味を取り違えないようにもしないとダメよ。

定期購読者はログインで(五行練習以外)お読みになれます。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました