今日の運チェック!
       

大アルカナの心情を完璧に

タロットな雑談
この記事は約2分で読めます。

夏に始めた初心者さんも、そろそろ小アルカナとか
いろんなことに興味を持ち始める頃かもね~。
しかーーーーーし!絶対にアカンよ。(>< )oダメー

太陽や戦車や世界などカード意味のニュアンスが、
本当に魂に刻み込まれているでしょうか?
力が出たとき、太陽が出たとき、すべてのカードにおいて
いつも同じ感情がでてくるまで覚えられて初めて、
小アルカナに行くことが許されます。

・・・というのも、
小アルカナも、大アルカナと同じグループに入ります。
吊るし人や世界や、それぞれのグループに分けられるの。
だから、基準となる大アルカナの感覚がないと、
基礎が適当なまま応用問題に入るようなもので必ず支障がでる。
まだ魂に染み付いていないで頭で語句を浮かべるならば
中途半端になって今よりも、ずっと不安定になってしまう :buru:

それだけは避けたいです。
以前の痛い思い出があります。

早く覚えたいというリクエストに応えて、
一生懸命に早くと解説を送ったけれど数ヶ月で辞めはった。
完全に何もかも中途半端で、全く使えないと思われます。
勿体無いことをしたと……(;__)/| 反省しています。

意地悪じゃないから、みんなは完璧に大アルカナを覚えよう。
悪魔・・・と聞いたら、悪魔がおきるときの気分が蘇り
戦車・・・と聞いたら、戦車の感情記憶が出てくるくらいになろう。

そうなってから小アルカナに入ったら、
「それは力と同じ疲労なのよ」といわれたら
もう半分は分かったも同然になるでしょう。
違うのは『取るべき対策の差』だと思えばよい。

大アルカナの感情記憶がしっかり伝わるように、
最近は繰り返し【世界】も取り上げてみました。
しっかり今は大アルカナとスリーカードを完璧にしていこうね~

タイトルとURLをコピーしました