今日の運チェック!
       

『敵』は思い込みと執着

タロットな雑談
この記事は約3分で読めます。

自分でタロットが出来ると世界が広がります :love:
でも、中には全然世界が広がらない人もいる。その差は何か?
そりゃそうでしょ。
いくら占いを出そうとも本人が頑固だったら見方が変わらない。

変わらないなら現実は、いつまでもよくならない。問題もそのまま :syun:
出した占いは、右から左に消し去らないでくださいね。

悩み相談でも出た結果を受け入れて、そこから自分を変える人は
ビックリするくらい状況が変わって驚きますよ。
「そういうことか! 😯 」と視点を180度変えたら見える真実がある。
逆に、私が占なっても自分で占なった結果でも要は
出た意味を「現実と違っている」と思い込む人は問題が消えない :no:

頑固な思い込みがあると、不思議なもので全く違っていても
自分が感じているのが正しいとしか思えないのよ 😓
物の見方って恐ろしいくらい思い込めるものなのです。
そこを最初に理解しておこう。

そして自分を変えることを常に意識しましょう。
成功している人は、そこは必ずやってはります。

懸念材料が示されても自分の感じているのを信じ込める事実。
懸念などありえないと思う人には、そう見える事実・・。
実例を挙げてみましょうか。

答えを受け止めず「別の対策」を探すのは怖い

視点がずれてたら何度占なっても駄目です。
あれこれぷちって的外れな答えに行き着き、
喜んで実行して失敗します。的外れの方向で解決は無理。

自分が感じていることと違う結果が出たら、
まず、自分の感じ方が間違っているという立場に立とう。
ここが正しい問いを立てるための最初の関門です。

あるところにキツイ上司と柔和な上司がおりましたとさ。

言動の厳しい上司が自分を嫌っていると思い込んだり
言動が優しい相手は自分を好意的に見ていると思い込む。
けれど、蓋を開けたら自分を飛ばしたのは優しい上司の影響だった。
なのに数年間もそうと気づかず・・・
ずっと厳しい上司が自分を飛ばしたと思い込んでいた。

占なった結果は、厳しい上司に太陽が出ていた。
なのに言葉がキツイだけで、その人が悪いと決めつけ・・・
太陽の意味をよく考えもせずに、別の対策を練ろうとした :no:
でも必要のない観点で占ないまくっても意味がない。
最初にでた『太陽』を絶対に見落としては駄目だったのです。

そこを適当にして、次々的外れな占いを繰り返していた。

そもろも
温厚な上司に評価されていなかったのが問題だったのに
思い込みは恐ろしいものです。

私も今年の最初までは難しい英語ニュースに必死で取り組み、
頑張っているから目標を達成できるだろうと自己満足していました。
けれど占なって100%無理だと出てから視点を変えてみた。
違うと除外していた基礎勉強にしてから理解が進んで
占い結果も達成可能とでてくれるようになったのです :luck:

思い込みと執着は敵なのです。
敵は自分の中にいる。

人は、自分を正当化しようとすれば可能。
もう、それはどんなに恐ろしいことでさえ可能です。
無理を通さず、争わずに進める最も良い選択をGolden Dawnは出してくる。
しかも、運が付いて状況が周囲から一変してくれたりもある。
タロットを活用して自分の見方をどう変えられるかです。
素直に影響される人がグングン伸びていくでしょうヽ(^o^)丿

タイトルとURLをコピーしました