今日の運チェック!
       

明日のために今を生きよう

タロットな雑談
この記事は約3分で読めます。

昨日は、つくづく思った。
「未来はわからんから、その日の精一杯をしよう」って!
だって、結局それが未来を開く鍵なんだよな~ って。
タロットが示す未来を信じることが出来ないと損。
本当に信じてよかったと思えた日でした :luck:

・・・というのも
10日の五行講座が気になっていたけど
取り上げるべき注目人物も決定せぬまま時が迫り
しかし、首の状態も悪いから深夜までやるのも駄目。
漠然とした不安と不完全燃焼みたいな気持ちがあったのです :dissa:
漠然とというのがピッタリなのよ。原因は不明なのだから・・。

みんなも、たまにあるでしょう。
気分的な問題みたいなこと :ase:
でも、それに引っ張られず「今すべきこと」を頭においてよかった。

首の調子が悪くても、セーブすべき指示があった :stop:
昨日の記事で、10/3から10/9までの経過を書きました。

気がかりチェックで失敗ゼロを目指そう
毎月の運勢が一番優勢。しかし、日課を毎日チェックすると同時に、スリーカードで特に気がかりな部分で失敗をしないよう「今すべき対処」を知れば無駄なく好転の波に乗りやすいのは確かです。そんな実例を解説します。

タロットが示す指示は、全体にプラスに作用します。
例えば、金運を守ったら仕事運に響くなんてことはないの :no:
だから、首を占った結果に従っておこうとしました。
すると10日に講座解説をお送りするのだけど不思議に、
前日の9日にきて首が全快にでて、課題にする人も浮かび、
一番大変な画像製作もグングン進みだし、
何より驚くほど気分爽快で好転の前兆が感じられました。

それまでの漠然とした気分と怪しい雲行きが自然と晴れ、
その日に守るべきことを精一杯に守れば好転すると実感しました。
こういう実感は、何度体験しても素晴らしく気分爽快ですね :kya:

別記事で婚活中なのに停滞している人を取り上げましたが、
それも同じですが何にでも時期があるのだなと再確認ですよ。
わかっちゃいるけど・・・て、ありますよね~。
暗雲に囲まれているときは、どうしても気分が低迷しますが
それでも後で思うと、結局はクヨクヨして損したとなるだけ。

ベストなアドバイスに素直に従っておくと…

消耗が最小限で、良い時期に突入できるんです。
ほんと、悪い時期は充電だと思うのが一番ですね。
きっと、また暗雲がきたら気分は低迷しそうになるでしょうが、
こういう記事を読むことで「そうだった」と思い出せたら良い :kira:

暗い気分のときには、まさか翌日に自分が気分爽快になり、
迷っていたことの答えを得て、集中倍増しているとは思いもしない。
だったら、信じて目の前のことをしていられて良かった。
本当に本当に実感しました。

ちゃんとしていると、昨日の私には想像もつかない自分が未来にいた。
それも知っててタロットは、頑張らないでよいとしていたとわかった。
充実を嬉しく思いながら、これも招けたのかもと思いましたヽ(^o^)丿
未来の自分が本当に充実できているとは知らずにいるのが普通です。
まったく想像できなくても、時に悲観する流れにあっても、
その日の運に従いベストでいるよう過ごしましょう。

そう出来る人にこそ、未来はドンドン開けていくのでしょう。

タイトルとURLをコピーしました