今すぐポチっとして今日の運チェック!
       

愚者の真意を受け取り飛躍

イライラ・否定的
この記事は約3分で読めます。

【愚者】の意味はリセットゼロからのスタート
けれど私の講座は、人生に役立てるのがメインです。
それが、なかなか難しい時もあるのが愚者です。
ホロスコープでもスリーカードでも愚者は結構ポイントになる。
今日は愚者のニュアンスを魂でわかるように解説します。

別記事で詳しく解説したものの補足説明がこちらです。
実例を先に読むほうがわかりやすいと思いますよ。

真ん中の愚者は未来への鍵
スリーカードを正しく解読し、未来に良い結果を紡げるようにしたいですね。今回は、愚者を漠然と読まずにキチンと解釈してみたいと思います。

愚者とは…
ズルズルだらだら切り替えが利かない様子。
けれど、いかにも掃除をしていないとか
放置しっぱなしの自覚があるなら簡単ですが、そうとは限らない。
ただ、いつでも、どんなときも、変わるチャンスなのは確かです。

愚者にはルーズという語句がありズルズルだらだらですが
お金にルーズな人
時間にルーズな人
異性にルーズな人 etc.
もう様々なのですが・・・
考えたら納得できるのは「簡単に変われないだろう」って部分。

だって
私が適当になってる部分は、誰に勧められようと改善しません。
健康に悪いと知りつつ飲み食いするものだってあるだろうし、
ズルズルだらだらの根本は、本気で守ろうと思わない点にある。

誰かがガチガチの頭で「私のため」とルールを押し付けても無駄。
自らの精神で変わりたいと望むとき以外には変われないものです。
それがダビデの鍵。

「尊敬するあの人が言うのだから・・」と自ら鍵を開けるしかない。
論理なんてものに力は無いのです :no:
他者の理屈はわからないけど、自分の理屈は理解できる。
自分には、誰よりも温情をかけられるという点だけです。

この状態は、剣5の否定的発想の解除や正義などと似ていますね。
自分が正しいと思う姿勢を強いると自分も不快になり
軋轢を生じさせる原因を作るから、ナンボでも折れておけです。
それが賢者の寛容さになっていくから(* ̄  ̄)b

愚者は、自分が気分一新するように勧めているのです。

お金があってもルーズな人はいる。
時間にルーズな人は、どんなに怒っても遅れてくるでしょう。
でも、唯一自由に変えられる自分の中にルーズを見つけられたら
もし自分に存在するルーズを自ら一新できたとしたら
数ヵ月後には、必ず生活の一部がよくなっているでしょう :kira:

以前は「それが大したことない」と思っていた自分も知る。
そこで、めっちゃ損していたと感じられたら進化です。

そういや国分太一さんが以前話していました。
東山さんの家でお世話になっていたときに
何度言われてもルールを守らず、最後には追い出されたとか。
言われたことをせずに、さぼりまくっていたそうです。
今思うと「何を考えていたのか!」と自分が理解できない。
それくらい成長できたのですね。

寓意画にも、成長の可能性がでています。
子供が果実に手を伸ばしていますね。

掃除や仕事など明らかに放置状態な現実もあるけれど、
良くない発想を保持しているときにも出ている愚者。
周囲への不満を持ち続けている自分に対しても要注意。
こっちのほうが悪影響が強いから覚えておこう♪(* ̄  ̄)b

P.S
仕事でカツカツの日が続いています。
焦らずにと言い聞かせているよ。
みんなも頑張ってね~

タイトルとURLをコピーしました