希望実現法の12番解釈

この記事は約2分で読めます。

8番の生死関連や10番の展望や、特に12番の潜在する問題とかは、
一日に心がけることを想定しにくいから、説明書 ::url には「気にしない」
という風に、個別に読まなくて良い設定にしてあります。

だけど、
まさしく、希望へ努力している人は10番も心がけられるし、
怪我をしたり大病をしている人は8番も心がけられる。
12番は、人物にせよ気分にせよ『潜んでいるもの』なので
表面的には見えませんが、大きいスタンスでは『後半の仕事』と読みます。

なので、一日の心がけとしても、仕事をしている方は、そう読むのあり。
本日は、戦車が12番にでましたので、私は午後から・・もしくは夕方以降の仕事と読みます。
お勤めによるけど、一日の仕事の後半部分とイメージすればいいよd(^-^)




アドバイスになる13番は【法王】ですね。
前回に続いて法王!これは助言や助力、場合によっては知識を示し
今回は、仕事なので3つの意味全般に心がけると良いかな~。

知識も、経験の伴う教えることができるグレードというか、

ログインすると会員レベルに応じた有料記事が)お読みになれます。。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました