タロットで「思ったことが出る」なんて大きな勘違い

別記事に人間関係を占ったスリーカードをアップしました。
占いをしたときに会話になるくらい明快に心に答えが出るのは、
占う前の段階で自分をどう整えたかが大きく影響しています。

例えば、
いつもプライベートで連絡したときだけ挙動がへんだと思うと
『何を考えている人か・・』と不安や怒りを持ってしまいます。
実は、裏表がある人なのか、おかしな人なのか、
そのまま「なぜ、返事を無視するのか」と思って占い
【月】が出たような場合、やっぱり不安が出たと思い込む。

そんな経緯で正確に読めるのかです。
絶対に読めません :buru:

20160716a

タロットで時々「自分の思ったことが出る」という人がいます。
でも、それは大間違い。そこは確実にインプットしていてね。
そういう人は客観性に欠け、思ったことを当てはめているだけ。
思ったことなど出ていないのに、自分の気持ちで読んでいるわけよ。
その人が気持ちを統治できてないのが原因です。

今回の『月』にしても、あらゆる残念な結末が読めますから、
それを相手のせいにしてしまう読みは、いくらでも出せるのよ。
だって月は、期待できないのは間違いないのだから、
その期待できない想像を、相手責任で読めばそうなる。

けれど、時が進むとわかるでしょう。

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
2019年1月までが2018年です。ラストスパートをどの方向で進めるか、内向きか外向きか。年末年始に泣きをみないようチェックしておきましょう。
Translate(翻訳) »