今すぐに問いの作成を完璧にして占い結果の信ぴょう性をあげましょう。ケルトの読みが問い作成で変わるのがわかる講座です。

講座で何が始まるのか

昨日で締め切った講座の滑り込み割引。
来月から何が始まるのかをざっと書いてみます。

運勢を知るというイメージは一般的に、
いつが良いか、願いが叶うか、無理かと思いやすい。
確かに自分を伸ばす気がない人にとっては、そうです。
けれど、今の自分をどんどん矯正していけば未来も変わる :kira:

まず、そのためには貪欲に学ぶという姿勢が大事。
それはタロットを覚えるのでなくメンタルな意味です。
その最初として25日から27日の間に運勢が届きます。
そこにはカード解説でなく、翌月の流れと指示が出ています。
”動揺してはダメ”とあれば、動揺する例が書いてあるから
自分が墓穴を掘るなら何かを想像してみたり客観性を育てます :syun:

その予測は、メンタル的にすごく大切なの ::ne
もし貴方がアスリートなら試合に負ける流れが出ていたら、
それに備えて戦略を改めたり可能な限りを尽くすでしょう?
それと同じですよ♪(* ̄  ̄)b

20160709a

次に

月初に、読み物としてのカード詳細説明と
カード写真を含めた自分だけのイメージ画像と解説が届く。

最初は大アルカナをピックアップし実例を書くので、
それを心の中で作り上げる感じで想像してみます。
そこから、更に自分にありえそうなことを見出すのよ。
最後には、ありえそうと思えない広い部分も念頭に :bikkuri:
気にかけていると、想像が当たるか否かは別ですが、
なるほどという流れを発見することが出来るでしょう。

これで、そのカードは以降にでたら心でわかるわけd(^-^)

その間にも一日法やぷちタロは色々占うと良い。
それをデータ帳に記入して、その日の出来事を日誌につけ、
時々、読み返すと意味に近い出来事の重複に気づきます。
後でわかることも大いにあるので日誌は必ずつけましょう。

ぷちタロを行うには問いが大事。
「〜したほうがよいですか?」でなく、
したいか嫌なのか常に自分の意志を問う姿勢を忘れてはダメ。
最初にそれを徹底すれば確実に当たるようになります :luck:

そうしているうちに、運が良いか悪いかという発想でなく
運を自分で上げたり下げたり出来ると実感できますよ。
学ぶには、楽しみをもってチャレンジしてくださいね。
タロットで出てくる運勢は、自分がその足で歩むものだし
自分の頭で考えた結末です。作り出している運命なの。

ぼんやりしていると何も学ばず・変わらずもありますよ。
勉強中は没我的にタロットに沿う発想を見つける作業。
そうすれば成果は必ず上がります。

小さな変化を経て最終的には自動的に周囲から状況が変わるに至る。
来年の今頃は、大きく変わった自分を楽しみに学びましょう :kya:

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
Translate(翻訳) »