じっと待つのも幸運のため

じっと待つのも幸運作り!
張り切って自分の後半期を出した結果です。
動いてはダメな時期に限って、ジタバタ動く人は墓穴を掘る。
すると本来、良かった時期になっても暗いままです。
こういう時に、いかに上手にじっとしているかですよ。

明日からは、張り切って後半期を進めていきます。
どんなのが出ようとも、残念な展開が出ようとも、
集中して墓穴を掘らねば、運は必ず良くなるからね ::ne
二度目の新年みたいな爽やかな気分で7月に移ろう。

2016年後半期を一足先に出して特徴を解説してみます。
カードの強弱では、それほど強くないとわかりますね。
太陽と月以外は、強い動きではない。
更に中心が【金貨5】なので積極策も不要です :no:
どういう風に運を蓄えるか、好転させるかを書くね。
特に、棒7については詳しく解説しておきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中心運の【金貨5】は、現実的に逆境ですから
頑張って動かそうとせず、消耗を避けて時を待て!
追い風が吹くまで100%可能なことのみで留めること。
最近、個別で占ったこともじっとして待てが多いです。
何か意味があるのだろう。

四隅のカードも….
お金や行動では死神や隠者がでて積極性はNG.
「・・でも、感情に恋人が出ているよ(・・?」と思うかな。
あくまで、恋人が出ているのは感情への指針ですから….

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
Translate(翻訳) »