今日の運チェック!
       

エールを力にしなくては損よ!

イライラ・否定的
この記事は約3分で読めます。

ここ10日間くらいは、睡眠時間が4・5時間でも大丈夫。
体も重くありませんし、疲れもなく、首も痛くないです :usi:
いったい、自分の限界とは何なのだろう。
気持ちがこもっている行動は、疲れを半減させますね。

みんなも、自分はもう限界と思っていても諦めずにね。
間違いなく未来は、生きている人すべてにあるのですよ。
限界の向こう側は、常に存在しています :kira:
ただ「もう、無理だ」 と限界を作った者から終わるだけ。

終わるなんて絶対に嫌よね :no:
どんな苦しい状況だとしても絶対にダメよね。
一緒に目指す向こう岸へ渡りましょう(^o^)/
例えば….
限界を超えると聞くと、血の汗流すイメージかもね。
けれど実際には、そんなイメージとは違うでしょう :luck:

超えられると思って歩き出す人は、超えられる。
現実的にも、負担を飛び越えるが出るから!
けれど「無理だ」と思うと、人間は不思議な生き物で
本来もっている力すら出すことが出来ないの。
だから、いつも無理だと思って生きてきた人は、
一度も力を出した例がないだけかもしれない。

富士山に一人で登ろうとしたら、多分無理でしょう。
けれど側で一緒に登る人と、をかけあえば達成できる。
無理な自分も、達成する自分も、どちらも同じ自分なのに :bikkuri:
そう思うと何が一番大切かが、自ずと見えてくるでしょう。

20160419a

多分・・・私も皆も、
大変なのが嫌だからではない。側に思いやりが存在したら、
大変なことを乗り越えて成功したいと思っているハズ。
ただ、一緒に向こう側へ渡る人が居ると居ないのとの差です。
時にエールの声を聞き逃す人がいます :stop:
エールを無視して嘆いているとエールがドンドン遠くなる。
そうなると本当に諦めるか、血の汗流すしかなくなるよ。

メンタルを上手にコントロールするためにもタロットは生きる。
更に、エールを力に立ち上がるとき待つべきかも見えるのです。
それほどメンタルに確かな基盤はないでしょう。
一日の心がけをインプットするだけでも鍛えられるし、
やってみて初めて、鍛えるとは苦しみだけじゃないんだと分かる。

大変でも楽しくやってたら、気づけばスルリと出来ている 😯
そんなものが本当の現実なのだと知るのがスタートです(^^ゞ

成功している人は、とんとん拍子だなんて勘違いしないでね。
成功している人は、窮地を頑張って超えられた人です。
ウォーキングを友達と始めて、本当に実感したのが相乗効果でした。
無理だと思っていたことが次々実現出来ました。
それは当然、自分の足で超えたのよ。頑張れたのよ :kya:

マラソンでも伴走してくれると苦しさを軽減できる。
近くに誰か居るというだけで、自然と力が湧く体験。
それが人生においてはGolden Dawnで感じてもらえます。
生活にも活きる。

景気は悪いし日々も大変でしょう。
だからこそ!そんな時にこそ、近くで力を貰わねば :po:
仕事にせよ、対人関係にせよ、向こう側へ渡るイメージをもち
キラキラした発想を生み出していけるようアドバイスしますよ。
いつも近くに居る存在として頂ければと思います。

タイトルとURLをコピーしました